Old-Bike

背筋がヒヤリと涼しくなる旅の話!(夏なので)

kowai_eye_catch

暑いです・・・暑すぎて一昨日から頭痛が続いてます。

さて、夏といえば「怖い話」。僕は怖い話が三度の飯よりも好きなのです。

旧車専門のこのサイトで、旧車とはほとんど(というか全く)関係のないネタを載せると、目に見えて反応が悪くなることはわかっています。でもやめられないのです。それくらい大好き。。。

でもいくら「怖い話」が好きだからって、怖けりゃ何でも良いわけではありません。

「この話を聞いたら3日以内にこの話を誰かに言わないと呪われる・・・」

的な話や、テレビや映画の恐怖モノであれば突然

「ドーン!」

と大きな音と一緒にお化け出現でビックリ。といったものは苦手。

要は

「安易な力技を使って強引に怖がらせるもの」

はダメです。こういうのは怖いばかりで楽しくないし、全然涼しくなれない。怖い話として失格。

それよりも意外性のあるオチだったり、ただ怖いだけでなく話として面白い要素が入ったものであれば、心地良く「鳥肌」がたって涼しくなれる。

今日はそんな怖い話 By 僕の体験談。

そして夏といえば旅、ツーリングなので、今回は旅にまつわる怖い話です。

これは僕が高校二年生だった頃の話。当時の仲間内ではテントを持って自転車やバイクに乗って、ひたすら遠くに行く旅が流行りました。事前に目的地は決めず、方向だけ決めてひたすら遠くへ走る。

気の向くままに走り、途中で面白そうな道を発見すると

「おい!こっち行ってみようぜ♪」

なんてやってるうちに例外なく道に迷います。

でも地図も持たずに興味の赴くままにメチャクチャに走ってきたから、既に方向感覚も失って、自分たちが何処にいて、帰りの方向がどっちなのかもまるで見当もつかなくなっている。

焦ってあっちへ行ったりこっちへ行ったりしているうちに、大抵は夜中になって、どこかもわからない場所でテントを張って寝る。

これが結構刺激的で、夏でも冬でも色々なところへ行きました。

そんな「運任せ」な(小さな)旅をしていると、思わぬところでキレイな景色に行きついたりしたもんです。そしてその場所がどこだったのかは、後から思い出そうとしても正確な場所がわからない。わからないから二度と行けない。

そんな一期一会的な旅は高校生の自分達にはとても刺激的でした。

■これ誰の声?!

高校2年生の真夏の日。その日は人数が多かったこともあって、電車に乗って埼玉方面に向かいました。

西武新宿線に夜9時頃に乗り込み、何回か乗り換えて飯能駅まで行き、
そこから最終の秩父線に乗って「正丸駅」に到着。

駅を降りると峠道を更に奥地へ入るように、ひたすら「未開の地」を目指して歩きます。

退屈しないようにと誰かが持ってきたラジカセから鳴り響くThe Clashの
「London Calling」
を聴きながら、
暗いトンネルを一列に並んで歩いたことがとても印象に残っています。

休みをとりながら峠道を歩いていると、脇道にそれた狭い未舗装の坂道があるのを見つけました。

「面白そうだから行ってみるか!!」

寝袋やラジカセを抱えて意気揚々と道を登りますが、しばらくすると問題発生。

街灯が無いのでとにかく暗く、何も見えない・・・
かなり夜も遅くなっていた(はず)なので、とりあえずここで寝ようということになりました。

皆で土の上に座り、ろうそくを1本立ててワイワイと話をする至福の時間を過ごしたあと、
誰かが異変を訴えました。

「なんか声みたいなのが聴こえるんだけど・・・これ誰?」

Youtubeチャンネルもチェック↓
ページ:

1

2

関連記事

  1. Mach_s 750SSで公道フル加速!!周囲の車が止まって見える・・恐ろしい…
  2. RG250E RG250Eのカフェレーサー仕様がカッコいい!
  3. cb400four ヨンフォアに乗る素敵なオーストラリア人女性
  4. image 夜中の幻想的工場の中をCBXで疾走する!
  5. 400SS3 キレイなマッハ兄弟。空気を切り裂くチャンバーサウンドをSCANで…
  6. kozukue ZとCBで有名な旧車専門店に取材に行った帰りの道で考えたこと
  7. GIF_midle スマホ上でバイクを自由にカスタム出来るアプリ「Custom Bi…
  8. x_ray 旧車のレントゲン写真が超美しい?!

おすすめ記事

WebEyecatch2 おかげさまで最高記録更新達成しました

先日記事にさせてもらった「角Zに乗る素敵な女性」のミナコさん。Instagramには超Sho…

eyecatch このサイトの今後と自分の好きなもの

正直に言うと、このWebサイトの位置付けに迷い続けています。もともとは 旧い国産バイクに特化…

WebEyecatch 角Zに乗る美人

Kawasaki・・・やっぱりKawasakiといえば「男のKawasaki」とか言われてい…

youtube カミナリ族に会った!

カッコいい人とバイクを撮影してきました。自分にとって「カッコいい」と感じるために必須なのが、ひと…

input InputとOutputをバランスよく

先日の記事で書いたとおり、インフルエンザにかかりました。既にすっかりと復活しましたが、復活したと…

eyecatch 物議を醸した”カフェレーサーと暴走族は本質的に同じ”発言

先週インフルエンザにかかった。。当初は37度台の熱で関節痛も無かったから「単なる風邪だろ…

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

PAGE TOP