Business

突き抜けた「冒険癖」を持つバイク乗り

lunch_eye

バイク乗りと言えばツーリング、旅、自由と放浪の冒険。

 

バイクは好きだけど旅は大キライ♥

 

という人には今まで出会ったことがありません。

 

僕も例に漏れず、北は青森から南は鹿児島まで、様々な場所に旅をしたつもりではありますが、この「旅癖」「冒険癖」が飛び抜けているバイカーを紹介します。

 

「旅」の域を超えてしまった友人K

 

大学の頃から仲良くしているKは、バイカーであり僕の友人でもあります。

 

僕がKH400やヨンフォアに乗っていることに影響されて大型自動二輪を取得した仲間です。

 

そんな彼は僕と同様旅好きですが、その度合いが趣味の領域を越えています。

 

大学卒業後、しばらく連絡が途絶えていて、電話をしても通じない時期が長く続き、さすがに心配していた頃にKから連絡があった。

 

いま南アフリカに住んでるんだよ。

 

「は?!仕事は?!」

 

休職した。

 

「南アフリカで何やってるんだよ?!」

 

現地の学校でアフリカの子供たちに物理教えてる

 

結局日本に帰ってきたと思ったら、すぐに会社を退職し、その後もKのFacebookの投稿を見ると常に海外を遊び回って、いや飛び回っている。

 

マカオ↓

 

13902666_10154478810632577_4141050680239855530_n

 

スリランカ↓

 

14364763_10154588238007577_60760751767363188_n

 

14469435_10154603117952577_7163766881802443429_n

 

そしてパリ↓

16640573_10155065950132577_1401695540077477460_n

 

そんなKは先日Facebookにこんな投稿をしていました。

 

「今からこんな所へ行くとは、久々に緊張する」

 

何のことかと思って見てみたら、

 

行き先がパレスチナになってました。

 

え?!パレスチナって行けるの?!

 

map

 

バイカーが行くパレスチナの旅

 

ぼくはイスラエルとパレスチナという土地にとても激しい興味があります。

 

特にパレスチナは、外務省からは危険地帯とされている場所がほとんどで

 

「どのような理由があっても渡航を避けて下さい」

 

というランクの「レベル3 渡航中止勧告」に指定されています。

 

でも、だからこそ「本当の姿」を知りたいし見てみたい。

 

こういう「行けない場所」となると更に気になるので、これまでにパレスチナ関連のドキュメンタリー映画や本を貪るように観ました。

 

僕の印象では、パレスチナの人たちは困難な状況の中でも明るく逞しい印象を受けます。

 

最近観たパレスチナ映画↓

 

 

パレスチナというと、過激派というイメージがどうしてもつきまとうけど、食べ物は美味しく街は美しく、写真で見るパレスチナは素晴らしい場所に見える。

 

Kの投稿に対して「危険じゃない?!」という書き込みも多数あったけど、メディアで報じられたり、欧米諸国が描くイスラム諸国を鵜呑みにして過剰に反応するのは別の意味でもっと危険だと思う。

 

実際、以前にイスラム諸国へ女性一人で旅をした人の旅行記(「女ひとり、イスラム旅」(著)常見藤代)を読んでみたら、出だしからこんなことが書いてありました。

 

「イスラム諸国へ女一人で旅をして、危険な思いはおろか不愉快な思いをしたことが一度もない」

 

やっぱり「実際に行った人」に話を聞くのが 一番正確で生きた情報が手に入ると思う。

 

この旅行記はこちらでレビューしております。

 

でもパレスチナに関していうと、この旅行記にも掲載されていなかったし、直接的な知り合いで「パレスチナへ行ったことがある」という人に出会ったことがありません。

 

なので僕はパレスチナで過ごすKに、ここぞとばかりにパレスチナに関する質問をメッセージで送りまくりました。

 

「料理は旨いか?!」「現地の人は親切か?!」「イスラエル軍の監視は実際に厳しいか?!」「治安は?!」

 

僕が興奮してメッセージを送りまくっていたら、たくさん写真を送ってくれました。

 

16684136_10155067962632577_4784906911821864835_n

 

16708183_10155067962537577_8453943991505371442_n

 

料理も旨そう↓ 食べてみたい・・・

 

lunch

 

16736645_10155073471332577_1054439894_n

 

16830765_10155085600872577_8042788166796271979_n

 

いやー嬉しい!

 

現地の人はとても親切で、治安も悪いわけでもなく、女の人がキレイだそうです。

 

question_chat

 

やっぱり「生情報」って大事だよね。その人がその瞬間に見た景色と直観的な感想。

 

歴史的背景や政治的事情とは別に、こういう「生情報」を大事にしたいです。

 

ついでに、僕が現在開発している「ツーリングアプリ」も、実際にその場に行った人が投稿できる仕組みに設計しています。

 

つまり、その場で見た景色と感想の「生情報」をその場で共有しあうというアプリ。

 

ちょっと時間かかるけど、海外の人にも使ってもらいたい。

 

そんな夢を抱きながら、今日もソースコードと睨めっこ・・・

 

ってことでまた明日!

 

 

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. webshop 族T販売Web Shop(とりあえず)完成しました!
  2. yuuyake 「マナー」と「成長」のジレンマ。「迷惑」を恐れずに行動を。
  3. mailmagagine メルマガはじめました
  4. P1080508 イラン人の友人を持って感じた「国民性」
  5. UsaStickerNew オートジャンボリー2018にてステッカープレゼントします!
  6. PAK85_Projectannai20141123172459_TP_V 【ガチ取材】高額起業塾セミナー受講でわかった「怪しいビジネス」見…
  7. 1525282307620 族Tを制作・販売する理由
  8. yukiyukite ヤバい!!「ゆきゆきて、神軍」8/25までリバイバル上映中!

おすすめ記事

eyeCatchTxt 旧車はトラブル多くて維持が難しい?!実際に乗ってる人たちから話を聞いてみた

このサイトとは別で運営しているYouTubeチャンネル。コメント入力を開放しているので毎日たくさ…

business 映像関連のサービスはじめます

先日渋谷を通ったら、一眼レフカメラ+ジンバルを片手に歩いている人たちが驚くほどたくさんいた。…

inoue_mach_dark YouTubeチャンネルで再生回数を上げる方法

このサイトとは別にこちらのYouTubeチャンネルを運営しています。撮影した映像をYouTu…

motosuko 自分の中の”引きこもり”を認める・・・

 最近また懲りずに「ツーリングアプリ」の設計を再開しました(ツーリングアプリの詳細はこちらの記事…

Suke 愛知県へ遠征&空冷ZやHarley-Davidsonたちを撮影

1年前に撮影した「カフェレーサー・ドキュメンタリー(風)映像完成!空撮したよ!」出演して…

okinawa_sky3 最近の若者は平気で○○する!?

最近、知っている人(知人という意味ではなく、主に芸能人・有名人で知っている人という意味)が頻繁に…

eyecatch スケート・カルチャー(仮題)

先日、高校の頃から遊んでいる友達に久々に会ってきた。吉祥寺で待ち合わせてたんだけど、皆が来れる時…

Timer_is_short 見た目にコンプレックスを持つ10代20代の若い人に知って欲しいこと

先日久しぶりにFacebook上でフォローしている女性の書き込みを見ていたら、こんな刺激的なタイ…

eyecatch プロレベルの撮影会へ行って美人モデルを撮影してきた

面白くなってきた。このサイトは当初は「国産の旧いバイク」に限定して立ち上げたけど、メーカーや…

YoutubeSumbnail ドキュメンタリー・フルバージョンをリリースしました

先日「息子と一緒にFXに乗る美人ママのドキュメンタリー」のフルバージョン映像をYouTubeにア…

Business

  1. business
  2. motosuko
  3. kaigai
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP