Blog

FT女子HARUKA唄う♪

idling_haruka_facebook

本サイトnostalgicbike.comにてライターをやってもらっているFT女子HARUKAちゃん。

 

風の噂では、先日もお台場でのニューイヤーズフェスティバルでは大人気だったようですね(オデ・・・行けなかった・・・)。

 

そんな彼女はギターの弾き語りもできる。

 

キズナ/ORANGE RANGE #FT女子 #弾き語り

♪さん(@kane.sing)が投稿した動画 –

 

この声とルックス・・・うーん・・・スバラシイね・・・

 

若くて可愛いだけでなく、明るく飾らない人柄も人気に拍車をかけてます。

 

旧いバイクZ250FTに乗り、運転も上手い、ギター弾けて歌も上手、美人。

 

何でもこなす若く美しい女性を、巷では「ハイスペック女子」なんて言ったりします。

 

でも彼女にはこの「ハイスペック女子」という言葉がしっくり来ない。

 

それと同時に、僕はこの「ハイスペック女子」という言葉が大嫌いだ。

 

「ハイスペック女子」という言葉を目にするたびに、なぜかとても不愉快な気分になるのは、自分の中に「ヒガミ」の気持ちがあるからだと思っていました。

 

何でもできる、能力が高い、そつなく完璧にこなすことへのひがみ。

 

でも、FT女子HARUKAちゃんの歌を聴きながら「ハイスペック女子」について改めて考えてみたら、どうもそうではないことに気付く。

 

「スペック」=「性能」。「性能」=「数値」を示す。

 

「ハイスペック女子」という言葉の気に入らない部分は「ハイ(高い)」ことに対するヒガミでもなく「女子」に対してでもない。

 

「スペック」という括りで人を語ることに不快感を感じているのだと思う。

 

僕は(一応・・・)ソフトウェア開発エンジニアなので、仕事でよく「スペック」という言葉を使います。

 

「スペック」とは「性能」を示し、全ての「性能」は「数値」で表されます。

 

バイクを例に出すと「最高出力=50ps」というのも、スペック(数値化された性能)です。

 

逆に「数値で表す」ことを「スペック化する」と表現することもあります。

 

つまり「スペック」=「性能数値」であり、「ハイスペック」=「高い性能数値」となるわけであります。

 

おそらく、自分が「ハイスペック女子」という言葉に強い不快感を感じるのは、巷で言う「ハイスペック女子」は「数値化」できるような表面的な部分にばかりにフォーカスを当てようとしているからだと思う。

 

学歴とかキャリアとか年収とか資格、美しさばかりにフォーカスして、人格やユーモアとか感性とか、数値化出来ない魅力を完全に無視している。

 

なのに、「ハイスペック」であることが人としての価値であるような言い方(書き方)をする。

 

僕が「ハイスペック女子」と聞いて不愉快な気持ちになる理由はここにあることがわかった。

 

そして僕がFT女子HARUKAちゃんを見ていて、「ハイスペック女子」の言葉が全くしっくりこない理由もわかってきた。

 

歌が上手なことは、スペック(数値)で表現することは出来ない。

 

だから「ハイスペックなところが魅力だね」と言われたら、「人間的な魅力が薄いね」と言われていることに近いと思う。

 

「ハイスペック」なんて目指す必要ありません。むしろ遠ざかりましょう。

 

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. DSC_2828 世界のホークカフェレーサー!集会仕様じゃない(笑)
  2. lgp01a201401021600 ちょっと休んでました
  3. IMG_9438 憧れ
  4. yaritaihoudai 「明日クビになっても大丈夫」会社がイヤで辞めた先にあるもの
  5. P1000754 あれ?!と思った私の決意表明
  6. 仲間との時間
  7. murakami アルコール中毒を治す方法
  8. P1150771 子供に伝えて身に染みたこと

おすすめ記事

WebEyecatch2 おかげさまで最高記録更新達成しました

先日記事にさせてもらった「角Zに乗る素敵な女性」のミナコさん。Instagramには超Sho…

eyecatch このサイトの今後と自分の好きなもの

正直に言うと、このWebサイトの位置付けに迷い続けています。もともとは 旧い国産バイクに特化…

WebEyecatch 角Zに乗る美人

Kawasaki・・・やっぱりKawasakiといえば「男のKawasaki」とか言われてい…

youtube カミナリ族に会った!

カッコいい人とバイクを撮影してきました。自分にとって「カッコいい」と感じるために必須なのが、ひと…

input InputとOutputをバランスよく

先日の記事で書いたとおり、インフルエンザにかかりました。既にすっかりと復活しましたが、復活したと…

eyecatch 物議を醸した”カフェレーサーと暴走族は本質的に同じ”発言

先週インフルエンザにかかった。。当初は37度台の熱で関節痛も無かったから「単なる風邪だろ…

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP