Fashion

バイカーズ・アパレルTrophy Clothing!!格好良いアメカジに浸かる

pan_front_txt

本日はバイカーズ・アパレル・ブランドのTrophy Clothing(トロフィークロージング)に取材に行ってきた!

 

以前からInstagram上でカッコ良いインディアンと雰囲気のあるショップ内の写真がとても気になっていました。しかし、

 

カッコいいお店 ⇒ 敷居高い ⇒ 行っても相手にされない

 

というイメージがどうしても付きまとってしまい、お店にもどうにも入りづらい。

 

だから取材を申し込むときも、遠慮がちに「30分程度で終わらせます。営業の邪魔しません」と宣言しました。

 

だからお店の前まで行って、お店に入るときは緊張した。

 

ショップの前に停めてあるスタッフのパンヘッド・・・カッケェ・・・

 

pan_front

 

そしていざお店に入るとき

 

このサイトは「国産の旧車」を中心に扱ってはいるけど、僕はハーレーや英車も大好き。

 

というか外車とか国産とか、族車とかカフェレーサーとかモトクロスとかレプリカとか、ジャンルなんて基本的に「便宜上」定義されたものだし、自分にとって殆どカンケーない。

 

カッコいいものはカッコいい。

 

むしろ素直にカッコいいと思うものをごちゃ混ぜにして、服装も音楽もバイクも映画もジャンル関係なく関わった方が絶対に楽しい。

 

そんな想いもあって、今年2017年から「旧いバイク」という中心軸だけはブレずに保持しながら、アパレルもカフェもイベントも枝葉を拡げて活動を始めました。

 

先日のKraftyTokyoに来たのも、今回Trophy Clothingに来たのも単純にカッコいい!!と思ったから。でもキンチョーする・・・

 

いいのか?ユニクロで全身固めて(でも最近のユニクロは結構カッコいい)自分で髪切ってる奴が入って笑われないか?

 

店の前まで来て緊張しながらも、いざお店に行ってみると、代表の江川さんが非常に物腰柔らかい人で驚いた。

 

Today’s Trophy Outfit. 2605 JKT / Fisherman Hand Knit / 1605 STD / Folding Hat #TrophyClothing #TrophyGeneralStore #TodaysTrophyOutfit #DirtDenim

Masaki Egawaさん(@trophy1605)が投稿した写真 –

 

年齢も2つ違いと近く、90年代の話やバイクの話で盛り上がり、

 

結局「30分」と宣言しながら、「2時間近く」お店に居座りました。

 

window

 

purchased

 

mr_egawa

 

michine

 

今回来て思ったのは、別にユニクロで全身を包むのも悪くはないけど、一着くらいは自分の足で見つけた「カッコいい」を身に着けたいなと。

 

デニムでもコートでもブーツでもなんでも良いから、ひとつでも「これイカす!!」って思ったもの着たい。

 

別に高価なもの、ブランドモノって意味じゃなくて、自分なりにこだわったり苦労して手に入れたモノを身に着けるのって実はすごく大事なのかもしれないと感じました。

 

中学生から今になるまで、「オシャレ」とは殆ど無縁で流行りモノやブランドモノに疎くても「他人が選んだ服」を着るのだけはゼッタイに嫌でした。

 

オシャレじゃなくても「自分の中のこだわり」だけが強い。

 

でも何の疑問も持たずに「ユニクロ」に行くのは、こういうこだわりが少し薄くなっているなと、ちょっとだけ自分に危機感を感じた。

 

バイクに乗るなら思い切りカッコつけたいという気持ちも強くなります。

 

バイク持ってないけど。

 

そして今回気になったのは、このジャケット。

 

jacket

 

僕はダブルのライダースのような「気合い入った」ものよりも、もう少しカジュアルで少しワルそうな雰囲気が好きなんだな・・・

 

こういうボアが付いたジャケットってちょっとワルそうに見えるけど品があってカッコいいです。

 

そこらへんの話や、江川代表のインタビューの様子はまた別途掲載します。

 

TrophyClothing代表 江川さん、スタッフの方ありがとうございました!

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. nostalgic nostalgic Tシャツを作ります!
  2. fashion ロングブーツだけじゃない!バイクに合う「オレの足廻り」はこれだ!…
  3. zokuhell ヘルメット・ショップ「DAMMTRAX」へ取材に行ってきた!旧車…
  4. zoku イギリス「族」物語
  5. girl 国産ビンテージに跨るカッコいい女性バイク乗り発見・・・
  6. helmet 「KraftyTokyo」初のバイカーズ・アパレルショップを取材…
  7. akito_kansei ”ヘルメットで髪型ペッタンコ”を改善するプロジェクト
  8. set ”ヘルメットで髪型ペッタンコ”を改善するプロジェクト

おすすめ記事

WebEyecatch2 おかげさまで最高記録更新達成しました

先日記事にさせてもらった「角Zに乗る素敵な女性」のミナコさん。Instagramには超Sho…

eyecatch このサイトの今後と自分の好きなもの

正直に言うと、このWebサイトの位置付けに迷い続けています。もともとは 旧い国産バイクに特化…

WebEyecatch 角Zに乗る美人

Kawasaki・・・やっぱりKawasakiといえば「男のKawasaki」とか言われてい…

youtube カミナリ族に会った!

カッコいい人とバイクを撮影してきました。自分にとって「カッコいい」と感じるために必須なのが、ひと…

input InputとOutputをバランスよく

先日の記事で書いたとおり、インフルエンザにかかりました。既にすっかりと復活しましたが、復活したと…

eyecatch 物議を醸した”カフェレーサーと暴走族は本質的に同じ”発言

先週インフルエンザにかかった。。当初は37度台の熱で関節痛も無かったから「単なる風邪だろ…

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP