Old-Bike

カフェ仕様にカスタムしたヨンフォア・サンゴーフォアを撮ってきた!

teku_eye

昨日は中学時代の同窓会に出席して、そのままヨンフォア夫婦のテクさん、千ぃさんのガレージにお邪魔してきた。

 

同窓会は昼間の12時開始。

 

中学生当時に大好きだった女の子に話しかける勇気が湧かず、勇気のガソリン(酒)をガンガンにイッてしまった結果、ベロベロに酔っ払った。

 

約束の時間まで3時間程度あったため、必死で酒を抜いてテクさん&千ぃさんのもとへ。

 

駅まで車で迎えに来てくれたテクさんの一言

 

「普通に酒臭いです」

 

すいません・・・・訪問のメイン目的は、テクさん、千ぃさんにはnostalgicbike.comのライターとして参加してもらえることになったので、記事投稿のやり方を簡単にレクチャーしに行ったのです。

 

 更に、先日取材させてもらったときには、ふたりともほぼノーマル状態だったのが、セパハン(風のコンドルハンドル)仕様、アンコ抜きシート、バックステップ仕様のカフェスタイルに変更されたとのことで、車両も見せてもらった。

 

結果的にはこちらがメインになった。

 

ガレージを開けた瞬間にエンジンオイルと鉄の香りが充満した空間は、もうこれだけで大興奮。

 

garage

 

しかも「※跨がりシリーズ」にちゃっかり便乗させてもらい、自分が跨がって写真も撮ってもらった!

 

やっぱヨンフォア最高だなぁ。

 

僕が乗っていた頃の僕のヨンフォアはロクにメンテナンスしてなかったせいか、アクセルがすごく重かった。

 

でもこの2台のアクセルは本当に軽くて滑らかで、このまま走ろうかと思っちゃったよ。

 

近所に迷惑になるので、エンジンは掛けなかったけど、少しだけ写真撮ったので、ほんの少しだけアップしてみます(映像は後ほど)。

 

cb400four_front_mujin

 

cb350front

 

350_sepa

 

cb400four_handle

 

cb400four_yoko

 

やっぱりフォア最高だなぁ。

 

ヨンフォアの方もサンゴーの方も、ハンドル位置が同じなので、跨がったときの感覚は両者とも同じでした。

 

コンドルだから、ハンドルの位置はそれほど低くなくて、ポジションは見た目よりも楽。

 

そしてバックステップのお陰で、跨がったときの身体の重心が少しだけ前に移動しているので、カッチリと身体が収まる感じでしっくりきました。

 

バイクとの一体感を感じる。

 

cb350nigiru

 

ほんと、このまま走ろうかと思っちゃったよ。

 

更に、僕が個人的にバックステップで一番好きなのが、ステップ位置が少し上にきている分、少し足を拡げやすくなること。

 

ほんの少しだけ脚を拡げた姿勢で後ろから見るとカッコいいんだなぁ。

 

僕が以前に乗っていたヨンフォアは、カラーリングを欧州輸出カラーである「エンジ色」にしていたのと、シートを焦げ茶色のアンコ抜きを入れていたので、千ぃさんの仕様に少しだけ近い。

 

なんだか懐かしい気持ちになりながら、ガレージを後にしました。

 

テクさんによると

 

このガレージで、2台並んでるのを眺めながら二人で軽く一杯やることもあるんですよ。

 

って素晴らしいね。

 

僕も実家で何度かやったことあります。庭に停めたヨンフォアを眺めながらビールを飲む。

 

暗くて殆ど見えなかったけど。

 

※「跨がりシリーズ」とは、テクさんの奥さん千ぃさんが他人のバイクに跨がって記念写真を撮ってInstagramに載せるというもので、旧車乗りの間で拡がっています。

 

一点だけ強調したいのは、テクさん、千ぃさんから「跨がらせて欲しい」とお願いすることは絶対にしないという二人のルールに則ってやっています。

 

つまり、相手から「跨がって」と頼まれたときに限るというルールで、互いに信頼関係があることと責任の所在をある程度明確にしてからやっています。

 

以前にこんなコメントをくれた人もいました。

 

「他人のバイクに跨がるのはリスクがある。そのリスクを考慮してやるべきで、「相手が許可したから」という理由でやるべきではない」

 

でも、先に説明したように「相手が許可したから」やっているわけではもちろん無くて、各人が一定の責任と信頼関係に基づいたルールを持ってやっているのでご安心を。

 

そういえば僕も高校生の頃に、跨がりシリーズやってたなぁ・・・一人で(信頼関係、責任度外視)・・・

 

ヨンフォアを取り戻す決意が新たになった一日でした。

 

それではまた。

 

cb400four_front

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. P1140493 ワイルド過ぎるフォア(CB550Four)乗り外国人女性がカッコ…
  2. Mach3 旧車の「危うさ」「アンバランスさ」について・・・正しくなくてイイ…
  3. CB750Four 世界のブッ飛んだ旧車たち。もったいない?!
  4. Mach3 MachⅢとRD350の2スト街中バトルが大迫力・・・
  5. kayosan ジョッキー・シフトに乗る女子がカッコいい
  6. city_bobby_up_up これまで最もインパクトの強いBobbyさんとKH250を取材
  7. japanese_builder カッコいい・・・日本人ビルダーが作ったBWMカフェレーサー!!
  8. youtube カッコ良すぎるビンテージ・ハーレーの映像

おすすめ記事

WebEyecatch2 おかげさまで最高記録更新達成しました

先日記事にさせてもらった「角Zに乗る素敵な女性」のミナコさん。Instagramには超Sho…

eyecatch このサイトの今後と自分の好きなもの

正直に言うと、このWebサイトの位置付けに迷い続けています。もともとは 旧い国産バイクに特化…

WebEyecatch 角Zに乗る美人

Kawasaki・・・やっぱりKawasakiといえば「男のKawasaki」とか言われてい…

youtube カミナリ族に会った!

カッコいい人とバイクを撮影してきました。自分にとって「カッコいい」と感じるために必須なのが、ひと…

input InputとOutputをバランスよく

先日の記事で書いたとおり、インフルエンザにかかりました。既にすっかりと復活しましたが、復活したと…

eyecatch 物議を醸した”カフェレーサーと暴走族は本質的に同じ”発言

先週インフルエンザにかかった。。当初は37度台の熱で関節痛も無かったから「単なる風邪だろ…

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP