Business

意外すぎる都内街乗りツーリングスポット(前編)

uplink_eyecatch

バイクに乗っていると、オススメのツーリング場所って気になりますよね。

 

やっぱりツーリングに行くときは、どこに行くかを選択するのも大きな楽しみで、選択肢が広いほど喜びは大きい(迷うけど)。

 

もちろん自分の場合は毎週末にロングツーリングに行っていたわけもなく、土日の休みであれば、両日とも自宅からそれほど遠くない場所へ行くのがメインだった。

 

題して「街乗りツーリング」

 

一番楽しいのは、遠くないけど近くもない(行くのに1~2時間くらいかかる)場所に、目的を持って行くことでした。

 

「バイク乗りは目的地へ行くためにバイクに乗るんじゃない。バイクに乗るために目的地へ行く。」

 

そんなカッコいいこと言いながらも(誰かのパクリです)、バイクに乗ったその先にある目的、例えば

 

「仲の良い友達に会いに行く」

 

「旨いラーメンを食いに行く」

 

など、目的を持って乗るとやっぱり楽しさは倍増しましたね。

 

だから目的が無ければ無理矢理作る。

 

これぞまさに「バイクに乗るために目的地へ行く」

 

改め「バイクに乗るために目的地を作る」

 

では、どんな目的地を「作る」のが楽しいか?

 

特に今日は1人の時、暇なとき、寂しいときに僕がやっていたオススメの場所と過ごし方を紹介したい。

 

バイクで個性的な映画を観に行く

 

これ超おすすめです。

 

まあ、僕が映画好きだからと言われてしまえばそれまでだけど、バイクに乗って映画を観に行くことにはちゃんとした理由があります。

 

一人で街乗りツーリングに行くときに、みんなが一般的に一番よくやるのが

 

「旨いラーメンを食いに行く」

 

だと思う。そうでしょ?!いや、そうに決まってる。

 

少なくとも自分はまさにそうで、本当によくやっていました。

 

もちろん手軽だし安いし旨いし都内にはたくさんあるし、何よりも楽しいし言うことないんだけど、ひとつだけ問題がありました。

 

それは

 

「ラーメンは30分程度で食べ終わってしまう」

 

つまりは、目的があっという間に果たされてしまうので、若干物足りなさも残ることが多かったです。

 

要は目的地までバイクに乗って、到着したらバイクの世界から出て、ラーメン食ってバイクの世界にまた舞い戻るまでの時間が少し短い。だから結局殆どずーっとバイクに乗ってるような感覚でした。

 

でも映画の場合は、待ち時間も合わせると120分以上バイクから離れる。

 

だから映画の世界から出てきた頃には、また乗りたくてウズウズしているし、映画の世界の余韻が残っているので帰りも行きとは違う新鮮な気持ちで乗ることが出来ました。

 

しかも映画の中の主人公になりきって乗れるというオマケもついてくる。

 

そう。映画を観に行くことは、街乗りツーリングとの相性がとても良いのです。バイクとの時間的・心理的距離を程よく調整するのにちょうど良い。

 

だからブッ飛んだ映画観に行こうぜ。

 

ではおススメの映画館はどこ?

 

そうなると次は、どこに何を観に行くか?が課題になってきます。

 

これまで取材を重ねて思ったのが、ビンテージのバイクに乗る人たちが口々に言う言葉は

 

「バイクに乗るなら他人とは違うものが良い」

 

ということ。

 

僕も同じです。もちろん「楽しい」「面白い」ことが大前提で、他人と違うこと自体が目的ではない。でも人が群がるところにはあまり近付きたくないし、行列に率先して並ぶ気持ちもいまひとつわからない。

 

 そんな自分にとっても、個性的なミニシアターにバイクで行くのは、うってつけでした。

 

一般的にはひとつの場所で集中的にメジャー作品を上映する「シネコン」が目立ちますが「皆が観てるものとは違うブッ飛んだ映画」を上映している個性的なミニシアター映画館は全国にもたくさんあります。

 

このシリーズ(?)では、可能な限り全国のミニシアターを紹介しようと思ってますが、まずは都内から。

 

北は北海道から南は沖縄まで、地域に分けて可能な限り紹介しますので、「都内なんて行くかボケ!」という人も少々お待ちください。

 

次ページ(おすすめするミニシアター(渋谷・新宿編))

 

Youtubeチャンネルもチェック↓
ページ:

1

2

関連記事

  1. beranda ¥15000の単焦点レンズでこんな画像・映像が撮れる
  2. p1140236 オリジナル・カフェレーサーをエンジニアに制作依頼する!
  3. eyesaisai 心機一転再スタートのアプリ
  4. Emotional こんな動画は見てはいけない!泣いちゃうから・・・
  5. kozukue サイトのファン数が4000人を突破しました!
  6. gallery_template3 40代暴走族が大乱闘。無茶レベルを超えた無茶について
  7. tsutaya3 みなとみらいのTSUTAYAがスゴいのでご紹介
  8. P1100641 1泊5000円(1人当たり)の強羅彩香ホテル(保養所)に夢中

おすすめ記事

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

kaigai 海外からの視聴者が激増中

先日、何気なくYouTubeの地域別の視聴回数割合を見てみたら、日本での視聴回数割合がガタ落ちし…

eyecatch2 早朝Runミーティングに参加&撮影してきました

先日撮影させてもらったキャンプラリーを主催している @Owaiknight が、早朝Runを企画…

kimura Hot Rod Custom Show 2018に行ってきました!

行ってきましたHot Rod Custom Show 2018今回はプレスとして入場するので…

hrcs2016 Hot Rod Custom Show 2018は12/2(日)パシフィコ横浜にて

タイトルの通り今年もHot Rod Custom Show 2018が12/2(日)にパシフィコ…

business 怒涛の出世&有名になった大学の同期と自分の違い

先日、ニュースサイトのリンクを辿っていたら、こんな記事が目に飛び込んできた。LinkedIn…

set ”ヘルメットで髪型ペッタンコ”を改善するプロジェクト

先日紹介した「ヘルメットで髪型ペッタンコ改善プロジェクト」にて、前回に引き続いてカットモ…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP