Old-Bike

来たれ若者バイクの世界へ・・・

wheel

現在、トライスターズに取材に行ったときの映像を編集してます。

 

バイクの走行映像に加えて、インタビュー映像・音声も含めて編集すると結構時間がかかるけど、編集しながら取材相手の話を何度も詳しく聞くことになるので、

 

「あ、こんなこと言ってたんだ・・・」

 

と改めて気付くこともあります。

 

そして、今回も編集しながら改めて印象に残るのがトライスターズの松田さんの言葉。

 

「僕はお店に人が集まってくるのはすごく楽しいし、嬉しいですね。

 

そういう意味では、今は順調に行ってると言えるかもしれません。

 

でも、だからと言ってあまり規模は大きくしたくないっていうのが今の気持ちですね。

 

今は気軽に入れる「近所のバイク屋さん」っていう存在が無くなってきてるじゃないですか。

 

昔は無愛想なおっちゃんが個人で店を構えていて、わからないことや困ったことがあると、聞きに行ったりして。

 

ぼくもそういうお店で色々と覚えました。

 

でも、今はバイクいじりを気軽に手取り足取り教えてくれる存在って殆ど無いんですよね。

 

そこが若者たちのバイク離れの一因にもなってると思うんです。

 

だからそんな「気軽に相談できる近所のバイク屋さん」的な存在になることが、今目指してるところですね。」

 

確かに。バイクってそれなりに「敷居」があるものだと思うし、その敷居があるからこそ乗ってるとカッコいい一面もあります。誰でも気軽に乗れちゃったら、カッコ良くなりようがないですもの。

 

生活必需品ではない割に100万円以上するものもザラにあるし、そのために教習所に通って免許も取らないと乗れないし、雨の日や冬の寒い日に乗るのは、もはや拷問に近い。

 

だから、若い人たちにはその「敷居」を乗り越えてもらう必要がある。そして、その敷居を乗り越えさせる「何か」があれば、バイクに乗る若者だって増えるに違いない。

 

で、その「敷居」を乗り越えさせる「何か」とは?

 

それが

 

「憧れ」と「環境」。この二つだと思う。

 

僕は中学3年生のときに観た映画

 

「ハーレー・ダビッドソン&マルボロ・マン」

 

で、ミッキー・ロークがフロントフォークを寝かせたバーハンドル付のチョッパーを見たときに憧れの火が点火しました。

 

欲しくてたまらないけど、ハーレーも免許も持ってないし、免許を取れる年齢にも達していない。

 

要は「憧れ」は持ってるけど「環境」が無い。

 

その後紆余曲折を経て国産ヴィンテージに憧れるようになり、免許も取れる年齢に達して、バイクに乗る友達が出来て信頼できる専門ショップを見つけて、収入が出来て「環境」が整ったところでヨンフォアを手に入れました。

 

「憧れ」と「環境」のおかげで、めでたく敷居を越えてバイク乗りになったのであります。

 

トライスターズの松田さんは、そのための「環境」を作りたい。ということなんでしょうね。

 

そして、今の自分に「若者が入りやすい環境」が作れるかというと、そこは現実的では無いでしょう。

 

バイクは殆どいじれないし、環境を作るほどの財力もないし、そもそも僕は「自分のバイクを持っていない」。

 

それでも「憧れを牽引すること」は出来ると思ってます。本気で。

 

どうやって「憧れを牽引する」?

 

僕が以前から思っているのは、若者の憧れを牽引することに最も貢献する存在は「女性」だということ。

 

全ての男にとっての全ての原動力は「女にモテる」ことで、モテること自体に憧れている。女性にとっても「美しい&カッコいい女」は憧れ対象のど真ん中であります。

 

つまり、男には

「バイクに乗ると女にモテそう」。

女には

「こんなにカッコいい女性がバイクに乗っている」

ことを、わざとらしいほどに示せば良ってことになります。

素晴らしい。若者のバイク離れ解決ですね。

 

先日も「カッコいい女性カフェ・レーサー乗り」の記事を載せたときも、「こんな風になりたい!」っていう女性がたくさん反応してくれました。

 

下のようなカッコいい女性がアルミタンク&セパハンのBSAに乗っていたら、みんな憧れちゃうだろうなぁ・・・

 

 

ちなみに上の映像はWheels & Wavesというバイクイベントでの様子で、YAMAHAも協賛している世界規模(?)のイベント。

 

このイベントを見ると驚くほど女性が多い。そしてカッコいい。

 

 

こういう映像、欧米にはそれなりにあるのに日本のが少ない。日本にもいるのに上のような映像が無い。

 

であれば自分で撮りたい。

 

そんな背景もあって、今週末は「女性が憧れそう」なミスティの女性Z乗りを取材してきます。

 

今からすごく楽しみです。

 

ちなみに、最初の映像に出てくるアルミタンクのBSAに跨るカッコ良すぎる女の人は、二番目の映像の2:07あたりに出てくる女性だと思われます。

 

自分にストーカーの才能を感じる・・・

 

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. CBX1000 CBX1000!空冷6発の爆音を集めたら・・・超高音でした
  2. P1070580 高速道路でヴィンテージバイク強奪事件?!
  3. 400SS3 キレイなマッハ兄弟。空気を切り裂くチャンバーサウンドをSCANで…
  4. ladies 「時代遅れ」を超えて新鮮!40年前の暴走族
  5. CB750F CB750Fはノーマルが良いか?カフェレーサー仕様が良いか?
  6. 2st_chopper KAWASAKI空冷4発のボバー&チョッパースタイルがカッケェ!…
  7. direct_pipe お待たせしました!MISTYで撮影したゼッツーのサウンドです!
  8. Honda_CB750four_blue CB750R(CB750Four改)のサーキット走行映像が迫力あ…

おすすめ記事

eyeCatchTxt 旧車はトラブル多くて維持が難しい?!実際に乗ってる人たちから話を聞いてみた

このサイトとは別で運営しているYouTubeチャンネル。コメント入力を開放しているので毎日たくさ…

business 映像関連のサービスはじめます

先日渋谷を通ったら、一眼レフカメラ+ジンバルを片手に歩いている人たちが驚くほどたくさんいた。…

inoue_mach_dark YouTubeチャンネルで再生回数を上げる方法

このサイトとは別にこちらのYouTubeチャンネルを運営しています。撮影した映像をYouTu…

motosuko 自分の中の”引きこもり”を認める・・・

 最近また懲りずに「ツーリングアプリ」の設計を再開しました(ツーリングアプリの詳細はこちらの記事…

Suke 愛知県へ遠征&空冷ZやHarley-Davidsonたちを撮影

1年前に撮影した「カフェレーサー・ドキュメンタリー(風)映像完成!空撮したよ!」出演して…

okinawa_sky3 最近の若者は平気で○○する!?

最近、知っている人(知人という意味ではなく、主に芸能人・有名人で知っている人という意味)が頻繁に…

eyecatch スケート・カルチャー(仮題)

先日、高校の頃から遊んでいる友達に久々に会ってきた。吉祥寺で待ち合わせてたんだけど、皆が来れる時…

Timer_is_short 見た目にコンプレックスを持つ10代20代の若い人に知って欲しいこと

先日久しぶりにFacebook上でフォローしている女性の書き込みを見ていたら、こんな刺激的なタイ…

eyecatch プロレベルの撮影会へ行って美人モデルを撮影してきた

面白くなってきた。このサイトは当初は「国産の旧いバイク」に限定して立ち上げたけど、メーカーや…

YoutubeSumbnail ドキュメンタリー・フルバージョンをリリースしました

先日「息子と一緒にFXに乗る美人ママのドキュメンタリー」のフルバージョン映像をYouTubeにア…

Business

  1. business
  2. motosuko
  3. kaigai
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP