Old-Bike

デウス・エクス・マキナ主催のカスタムイベント「バイクビルドオフ2016」!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-21-21-05

2016年9月24日(土) お台場にてカスタムバイクの祭典「バイクビルドオフ2016」が開催される。

 

このイベントはオーストラリアのアパレルメーカー「デウス・エクス・マキナ」による主催で、ブランド進出しているミラノ、バリ、ロサンゼルス、シドニー、東京の世界5都市で開催。

 

東京の開催は明日(今前日の夜中なので、ほぼ今日)です。告知急過ぎ

 

このイベントが興味深いのは、その車種やカスタムの幅が広いことです。

 

楽しさとカッコ良さに必要な「余裕」「遊び」

このイベントは基本はカフェレーサー風が多いですが、カフェレーサーでなければダメというわけではなくSR、トラ、ハーレー、Z、CBなどその車種とカスタムは多岐にわたっています。

 

カスタムコンテストへの参加条件はプロ・アマ問わず可能で、芝刈り機のエンジンを積もうが、車のエンジンを積もうが、ポケバイだろうが基本的に自由。

 

そんなイベントへのエントリー条件は

 

「自走可能であること」

 

「ブレーキが掛かること」

 

だけ(笑)

 

下のポスターを見てください。

 

基本はスタイリッシュなカフェレーサー!に見えるけど、まず左上の車両はビッグスクーター?!そして更に、右下にはホークのLAカスタムにフルカウルと竹ヤリ仕様?!

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-23-20-54-40

 

この多種多様さを受け入れる余裕と懐の広さって、楽しさとカッコ良さに必須だと思うからです。

 

単車乗りってちょっと硬派でストイックなイメージが強いと思うけど、このポスター見る限り「スクーターはバイクじゃない」とか、国産の旧車のハンドル絞っただけで「珍走」とか、異質なものを拒否せずに色々なものを取り入れてる感じが滲み出ています。

 

「多様なモノを受け入れる・取り入れる」=「自分独自の価値観に従っている」

高校時代の友達で、ギターをやっててバンドを組み、コピーだけでなくオリジナルも当時からたくさん作っている奴がおりました。

 

当時、とにかく校内での彼の影響力が凄かった。彼が「良い」というアルバムはとりあえず買う価値があると見られていたし、実際真似をするヤツもたくさんいた(自分もそのうちの1人だったんだけど・・・)

 

それは音楽的なセンスを認められていたからで、その根底にあるのは「多種多様な音楽性を受け入れるセンス」だったと今になって思います。

 

当時学校内ではUKのブリットポップが一番カッコ良くて、アメリカンなハードロック・メタルや、J-POPはダサいという空気がありました。

 

でも彼が「すげぇイカす曲見つけたよ!」と言って聞かせてくれる曲の中にはしっかりメタルも入っていたし、クラシックの時もあったし、J-POPのときもあったし、ジャンルが不明なものもあった。

 

あるときは「カッコいいロシアン・ロックを見つけた」と言って、出所不明のレコードを聴かせてくれたことも(実際メチャクチャカッコ良かったけど、本当にロシアンロックかどうかは不明だった。オドロオドロしいメロディ調と言葉の雰囲気から、勝手に「ロシアンロック」と言っていた)。

見つけてくる場所も、unionだけでなくマニアックなワルシャワ、マンションの一室で経営してるようなレコード店、深夜のMTV、はたまた近所の公立図書館など出所も多彩だった。

 

そういうのを自分の足と耳を使って見つけてくる柔軟さとセンスが凄くカッコいい。誰かが「良い」と言ったものや雑誌に書いてあったことを受け売りするんじゃなくて、自分の目と足で探して自分の耳で判断する。

 

要はカッコイイの判断基準が自分の中にある。

 

だからパンクしか聴かない、メタル以外認めない。というのは、一見ストイックに見えるけど本当は「”他人が作ったジャンル”という、自分の外にある基準で見ている」ことに相当してしまうと思う。

 

それって要は「自分の耳で判断してない」ことにつながります。

 

話をバイクに戻しまして、それはバイクのカスタムセンスにも同じことが言えると思う。

 

ハーレー以外はダメ。英車こそカフェレーサー。ハーレー乗ってるからアメカジファッションと制限せずに、何でも面白がって取り込んでいるうちに、その人のセンスが磨かれるんだなきっと。

 

だからこのイベントのポスターを見て「行きたい!」と思った次第です。

 

デウス・エクス・マキナはバイクカスタムだけでなく、アートやサーフなど多ジャンルに渡って商品を扱っているのも大変興味深いです。

 

ま、これだけ熱く語りながらお店には一度も行ったこと無いんだけど。

 

そして明日雨ですけど。

 

とりあえず、長男を連れて行ってきます☀

 

ちなみに、2015年のシドニーでの開催の様子は以下の映像。ホンダもKawasakiもSUZUKIもハーレーもたくさんいる!

 

行くの楽しみ!

 

 

 

 

【開催要項】

開催日:2016年9月24日(土)
時間:10:00am〜5:00pm
開催場所:お台場 青海 J地区
一般入場料:¥1000 (当日会場にて)
※未成年者は無料・二輪車駐輪場̶無料

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. GS GSは海外ではこんな風にカスタムされている!カフェレーサー仕様の…
  2. sumbnail2 H2に見えて実はKH250!暴走族よりも強烈インパクトのドキュメ…
  3. mt192 世界遺産の軍艦島だけじゃない!おススメの廃墟街ツーリングスポット…
  4. h2r またまた不適切表現あったね。でもMACHレーサー集めたぜ
  5. agusta_kakaku タイムトンネルで見た美しいバイクたち
  6. gallery_template18 70~80年代旧車は遅いのか?!検証してみた(結論雑すぎ)
  7. H2_Vcinema 旧車素材、情報をもっと集める!!
  8. cb1100 旧いビンテージをモチーフにした現行車がカッコいい!

おすすめ記事

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

kaigai 海外からの視聴者が激増中

先日、何気なくYouTubeの地域別の視聴回数割合を見てみたら、日本での視聴回数割合がガタ落ちし…

eyecatch2 早朝Runミーティングに参加&撮影してきました

先日撮影させてもらったキャンプラリーを主催している @Owaiknight が、早朝Runを企画…

kimura Hot Rod Custom Show 2018に行ってきました!

行ってきましたHot Rod Custom Show 2018今回はプレスとして入場するので…

hrcs2016 Hot Rod Custom Show 2018は12/2(日)パシフィコ横浜にて

タイトルの通り今年もHot Rod Custom Show 2018が12/2(日)にパシフィコ…

business 怒涛の出世&有名になった大学の同期と自分の違い

先日、ニュースサイトのリンクを辿っていたら、こんな記事が目に飛び込んできた。LinkedIn…

set ”ヘルメットで髪型ペッタンコ”を改善するプロジェクト

先日紹介した「ヘルメットで髪型ペッタンコ改善プロジェクト」にて、前回に引き続いてカットモ…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP