Film

「夏のホラー秘宝まつり2016」8/20よりキネカ大森にて開催!!

horror_hiho

夏なので・・・またホラー映画ネタ!

 

今年も「夏のホラー秘法まつり2016」がキネカ大森にて2016年8月20日~9月9日まで開催される。

 

ラインナップは新作・旧作・特集上映含めて23本。

 

23本のラインナップを全部紹介するのは面倒なので、(自分のなかでの)期待作をピックアップしてみる。

 

ラインナップは記事末尾に。

この中でも、期待作!かどうかは別として、気になる作品を紹介しようと思う。

 

まず一番気になるのはフィンランド発のエロ・下品・グロテスクホラーの「バニー・ザ・キラー・シング」。

 

若者男女グループが週末に森のリゾート小屋に行って、パーティーを楽しんでいるところをモンスターに襲われるという、まさに「王道ホラー」。

 

ところがこのモンスターが「半ウサギ人間」で巨大なペニスを武器に人間を襲うという。

 

教育水準が世界一高いはずのフィンランド発のエロ・コメディ・スプラッター!

 

「おバカホラー」って言わないで!その言い方キライなんです。世界一教育水準の高いフィンランドが真面に作ったホラーコメディなんだから。

 

 

 

往年の名作「バスケットケース」の三部作を一挙に公開。

80年代のカルトホラーの代表作といえば「バスケットケース」。

 

この映画の魅力はなんと言ってもモンスター・べリアルの魅力。

 

ハッキリ言ってしまうと映像も演技も演出もすべてがショボい低予算映画です。

 

でも、とにかくモンスターが不思議で愛らしくて何とも言えない斬新さを持っていた。

 

重要なのは、作り手は恐ろしさを演出しようと頑張ったし、練りに練って恐ろしくてリアルなモンスターを作り上げようと試みたし、物悲しさの裏にある恨みをリアルに描こうと奮闘した(と思う)。

 

でも、その設定があまりにもブッ飛んでいて、そしてあまりにもショボくて、理想と現実のギャップが結果的に「とても愛らしいモンスター」になってしまった。ってところが自分にとってとても重要です。

 

そして、ヒロインがエロくて可愛い。もろに素人風なんだけど、そこがまた・・・。テリー・スーザン・スミスという女優なんだけど、残念ながらこの作品以外の映画に出ている痕跡がないのが残念・・・

 

そして今回の「夏のホラー秘宝まつり」では、では劇場未公開だった「バスケットケース2」「バスケットケース3」も公開されます!

 

 

 

初めて「カッコいい」と思った異次元モンスター「ヘルレイザー」

イギリス発の異色マゾ・ホラーの「ヘルレイザー」は衝撃的だった。

 

何が衝撃的だったかというと、登場するモンスターたちがカッコいいから。

 

その登場のしかた、感情的にならずに淡々と自分の役目を全うする姿は「悪者」ではなく、むしろ哲学者のような印象で、とにかく「カッコいい・・・」

 

とある骨董品店の片隅に置いてある小さな箱。

 

この箱を開けると4人のモンスターが現れて・・・

 

 

 

他にも新作、旧作含めて23作品が公開される「夏のホラー秘宝まつり」はキネカ大森にて2016年8月20日~9月9日まで開催される。

 

ちなみにキネカ大森は女優の片桐はいりさんがもぎりのスタッフとしてたまにこの映画館で働いているらしい(マジで)

 

どうも片桐はいりさんの実家が近いらしく、 暇さえあれば来ているうちにスタッフとしてたまに働いているそうで。

 

もしかしたら会えるかも?!

 

上映作品一覧

【新作】
「EVIL IDOL SONG」
「『超』怖い話」
「The Room」
「バニー・ザ・キラー」
「サウスバウンド」

【旧作】
「ヘルレイザー」
「ヘルレイザー2」
「ヘルレイザー3」
「ABC・オブ・デス2」
「へんげ」
「ゾンビデオ」
「口裂け女 in L.A.」
「いま、殺りにゆきます」
「ブラインド」
「ラブド・ワンズ」

【フランク・ヘネンロッター特集】
「バスケットケース」
「バスケットケース2」
「バスケットケース3」

【ハーシェル・ゴードン・ルイス特集】
「血の祝祭日」
「2000人の狂人」
「カラー・ミー・ブラッド・レッド」
「血の魔術師」
「ゴア・ゴア・ガールズ」

 

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. karikore 「カリコレ2016」今年も新宿シネマカリテにて7/16より開始!…
  2. 640 (2) 「ハリウッドがひれ伏した銀行マン」が7/16より公開
  3. 51542YF6JRL 「情報操作はこんなに簡単」と警告するドキュメンタリー「アトミック…
  4. briria ショートショートシアターのスタッフが選ぶベスト作品群!
  5. main_large (1) 「ヴィヴィアン・マイヤーを探して」ミニシアターで話題になった新作…
  6. sato_yoshinao 「イメージフォーラム・フェスティバル2016」の招待作品 佐藤義…
  7. ishibumi_sub2_large 「いしぶみ」綾瀬はるか氏による朗読映画が7/16ひっそりと公開
  8. sub4_large 「アイリス・アプフェル 94歳のニューヨーカー」は角川シネマにて…

おすすめ記事

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

kaigai 海外からの視聴者が激増中

先日、何気なくYouTubeの地域別の視聴回数割合を見てみたら、日本での視聴回数割合がガタ落ちし…

eyecatch2 早朝Runミーティングに参加&撮影してきました

先日撮影させてもらったキャンプラリーを主催している @Owaiknight が、早朝Runを企画…

kimura Hot Rod Custom Show 2018に行ってきました!

行ってきましたHot Rod Custom Show 2018今回はプレスとして入場するので…

hrcs2016 Hot Rod Custom Show 2018は12/2(日)パシフィコ横浜にて

タイトルの通り今年もHot Rod Custom Show 2018が12/2(日)にパシフィコ…

business 怒涛の出世&有名になった大学の同期と自分の違い

先日、ニュースサイトのリンクを辿っていたら、こんな記事が目に飛び込んできた。LinkedIn…

set ”ヘルメットで髪型ペッタンコ”を改善するプロジェクト

先日紹介した「ヘルメットで髪型ペッタンコ改善プロジェクト」にて、前回に引き続いてカットモ…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP