Eat

東北名産「アップルスナック」はこんなに美味い!!

apple

先日、映画上映情報を調べていたら「奇跡のりんご」という2013年の阿部サダヲ、菅野美穂主演の映画を見つけました。

 

木村秋則さんの「無農薬りんご栽培」に成功した実話をもとにした映画です。

 

僕はこの映画がどうしても好きになれない。「さあ!どうぞ泣いてください!」と言わんばかりの、このポスターがなんとも気色が悪いです。観てないけど。

 

木村さん本人の著作「奇跡のりんご」(本)の方は面白かったけど、映画は好きになれない。映画のポスターが気に食わないのと、この映画を観た人の感想が軒並み

 

「感動した(涙)」「泣けた(涙)」

 

というものばかりだからです。観てないですけど。

 

観た人がみんな「泣ける」のは、泣けるように「設計」されているからだ。

 

これは園子温監督が著作「非道に生きる」の中で言っていたことだけど、園監督がハリウッドへ行って脚本を売り込んだとき、大手スタジオの偉い人から分厚いマニュアルを渡されたそうです。

 

「お前知らないのか?ハリウッドにはな、’ヒット作品’を作るためのマニュアル本があるんだよ。このマニュアルをやるから出直して来い」

 

どこまで本当なのか、そして僕の記憶がどこまで正確なのかは怪しいものもあるけれど、少なくともヒット作品を生むためのノウハウがマニュアル化されているというのは本当に書かれていました。

 

先日観に行った「ズートピア」だって、思い切りマニュアルに沿って作られていました(たぶん)。

 

劇場では涙があふれ出て止まらなくて、猛烈に泣いて、そしてハラハラドキドキも止まらなかったのが何よりの証拠です。

 

超面白かったです。

 

そして不思議と思い出すこともなければ、もう一度観ようという気持ちも全く起きない。

 

清涼飲料水のように、スカっと消費してそこで終わり。

 

やっぱりこれは「マニュアル通りに設計」しているからだと思う。本能的に涙腺を刺激するようなテクニックを駆使している。

 

だから涙は流れるけど、心には殆ど何も残らない。

 

話を元に戻しまして、「奇跡のリンゴ」だってこのポスターをみればすぐにわかる。

 

これは「作品」ではなく「設計」だ。だから絶対に観るもんか。

 

観たら最後、絶対に泣くからです。

 

「奇跡のりんご」の”りんご”つながりで思い出した東北地方の「アップルスナック」

そんなことを考えていたら、「りんご繋がり」で親戚の多くが東北に住んでいるので幼少期には毎年岩手県の盛岡に行っていたことを思い出しました。

 

夏休みに盛岡に訪れた際に、すごく楽しみにしていたのが「アップルスナック」という、スライスしたリンゴを乾燥させたお菓子です。

 

これがメッチャクチャに旨い。

 

カラカラに乾燥してるのに、食べると「シュワッ」とした食感に変わるのがなんとも不思議な感じで、小学生の自分は夢中になりました。

 

ちょっと「クセ」があって最初は「マジィ!!」と思ったけど、クセになるともうやめられない。

 

大人になってからも、お土産で買って帰って友達に食べさせると、気に入ってくれる人とそうでない人にキレイに分かれるところも良かった。

 

やっぱり何かが尖っているってこういうことだと思ったりします。

 

何かが強烈に突出しているとは、好きな人は「大好き」だけど反対から見れば凹みでもあるわけで。

 

だから視点や好みが変わると「尖り」は「凹み」になるから、そこを感じ取った人は「キライ」となる。

 

”皆が泣ける”という「奇跡のリンゴ」とは逆です。ここが良い。

 

「サクサク」の食感と「シュワッ!」とした食感が混じり、甘みと酸味が混ざり合ってなんとも不思議な気分を味わえるアップルスナック。

 

昔は東北でしか見なかったけど、今では関東でもたまに見かけるしAmazonでも買える!ヤバい・・・またモーレツに食べたくなってきた・・・

 

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. jamaica2 「リスペクト・ジャマイカ・フェスティバル」でジャマイカを体験する…
  2. 4135618341_74ba454d1b_o バイクで行くグルメの旅 。「マウンテン」というブッ飛んだ喫茶店
  3. kensan 「もつ焼き屋”ばん”に行ってくる」史上初…
  4. chochin もつ焼き酒場「ばん」は祐天寺の格安美味
  5. sake 「日本酒フェア2016」は6/18池袋にて開催
  6. african 「アフリカン・フェスティバル」は6/25代々木公園にて開催
  7. 20160726_125802-1280x720-1280x720 リハビリのために熱々スイーツ「メロンパンアイス」を食す
  8. beer 「ヨコハマ・フリューリングフェスタ」GWは赤レンガ倉庫でドイツビ…

おすすめ記事

eyeCatchTxt 旧車はトラブル多くて維持が難しい?!実際に乗ってる人たちから話を聞いてみた

このサイトとは別で運営しているYouTubeチャンネル。コメント入力を開放しているので毎日たくさ…

business 映像関連のサービスはじめます

先日渋谷を通ったら、一眼レフカメラ+ジンバルを片手に歩いている人たちが驚くほどたくさんいた。…

inoue_mach_dark YouTubeチャンネルで再生回数を上げる方法

このサイトとは別にこちらのYouTubeチャンネルを運営しています。撮影した映像をYouTu…

motosuko 自分の中の”引きこもり”を認める・・・

 最近また懲りずに「ツーリングアプリ」の設計を再開しました(ツーリングアプリの詳細はこちらの記事…

Suke 愛知県へ遠征&空冷ZやHarley-Davidsonたちを撮影

1年前に撮影した「カフェレーサー・ドキュメンタリー(風)映像完成!空撮したよ!」出演して…

okinawa_sky3 最近の若者は平気で○○する!?

最近、知っている人(知人という意味ではなく、主に芸能人・有名人で知っている人という意味)が頻繁に…

eyecatch スケート・カルチャー(仮題)

先日、高校の頃から遊んでいる友達に久々に会ってきた。吉祥寺で待ち合わせてたんだけど、皆が来れる時…

Timer_is_short 見た目にコンプレックスを持つ10代20代の若い人に知って欲しいこと

先日久しぶりにFacebook上でフォローしている女性の書き込みを見ていたら、こんな刺激的なタイ…

eyecatch プロレベルの撮影会へ行って美人モデルを撮影してきた

面白くなってきた。このサイトは当初は「国産の旧いバイク」に限定して立ち上げたけど、メーカーや…

YoutubeSumbnail ドキュメンタリー・フルバージョンをリリースしました

先日「息子と一緒にFXに乗る美人ママのドキュメンタリー」のフルバージョン映像をYouTubeにア…

Business

  1. business
  2. motosuko
  3. kaigai
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP