Books

世界を舞台に活躍する日本人バイクアーティストと暴走族アートがクール

20160615_011534-1280x720

「世界に誇るべきニッポンの100人。 発想と行動力で勝負する、挑戦者たち。」

 

4月号のpenのタイトルに惹きつけられて思わず購入しました。

 

20160615_005350-1280x720

 

中身を開くと、孫正義のような起業家、安藤忠雄のような建築家からアーティスト、スポーツ選手、ファッションデザイナー・・・

 

ありとあらゆる分野の日本を代表するクリエイター100人が誌面を飾っている中で、ひと際目立っていたのが

 

永田力さんという「バイクをベースにアートを製作する」グラフィックデザイナー

 

20160615_011534-1280x720

 

ニューヨークを拠点に活動するCHIKARAさんは、オーダーを受け付けるカスタムビルダーとは違い

 

「自分がカッコいいと思うバイクを大型工作機を使わず、デザイン図も設計図も描かずに直観で製作する」という。

 

スゴイ・・・

 

下の映像はニューヨークで開催された個展「CHIKARA Liquid Chrome」の様子。

 

 

 

他の動画も観てみたら、どうやら大盛況の大絶賛だったようで、海外で活躍する日本人の姿を見るのは誇らしいし刺激になる。

 

でも、このバイクが「カッコいいか?」というと、何故かしっくりこない。

 

それは多分、走っているのを見ていないからだと思う。

 

やっぱり自分の中ではデザイン、造形美はもちろんだけど走りと音もすごく大事な要素。

 

むしろそっちの方が重要かもしれないってほど。

 

造形美と走りと音があって「驚き」と「鳥肌」に変わるのかと。

 

そう考えると、昨日紹介した「ドブネズミスタイル」のバイクは、その造形は”ごみ”にしか見えない。

 

でもなんとか辛うじてエンジンが掛かっているのを目の当たりにすると、不思議とそこに造形美の要素が確実に侵食してくるような気がします。

 

そして、ゴミにしか見えなくて「よくエンジン掛かってるなぁ」なんてナメてかかってたら、実際に走り出す(!)

 

ここまでくると「カッコいい」。

 

単なる「意外性のあるオブジェ」としてではなく、「バイクであるはずの無いものがバイクとして存在し、実際に音を奏でながら走っている。確実に。」ということに何かが突き抜ける。

 

この「何かが突き抜けている感覚」って「アート」なんじゃないか?と知った風なことを思ってみました。

 

 

 

暴走族を本気で「アート」と捉えた有名編集者・作家・写真家

 

これを見ていたら、なぜか先日一人でコッソリと見ていた下の映像がガツンと頭の中に甦ってきた。

 

「80年代の暴走族」

 

もう何も言えない。この氷河期の寒さは突き抜けている。寒さ方向に突き抜けて、そのまま一周して暑さ方向に戻ってきたような感覚(?)

 

そして懸命に叫び、突っ走り、突き抜ける。これはもはやアート。

 

 

もちろんバカにしているわけではなく、実際にこれを「アート」として大真面目に写真集や詩集を出版した人がいます。

 

都築響一という、あの「POPEYE」や「BRUTUS」の創刊時から編集者として活躍した人。

 

 

 

 

 

どうです?この3つの映像の見事な一貫性の無さ。一致しているのは「バイク」というカテゴリのみ。

 

うん。なんか本当に立派なアートに見えてきたのは・・・俺は何かを間違えちゃったのか・・・?

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. 72H 「自助論」心に火を点ける150年以上前のビンテージ本(?!)
  2. burst Burst創刊
  3. 20160406_015155 「幸せになる勇気」もスゴイ本だった・・・
  4. P1090448 今レシピ本が熱い!自分の中で・・・「インドでレシピを聞いてきた!…
  5. sekai 自分の悩みが小さく見える「世界一周 わたしの居場所はどこにある?…
  6. document 映画雑誌に親友が監督した映画が載ってた!
  7. cti_of_god 「危ない」世界の歩き方。怖いけど魅力的。危険地域への旅行記が面白…
  8. wakuwaku 「働かないってワクワクしない?」この世で一番危険な本を読んだ

おすすめ記事

ThumbNailNew2 Z400FXでお馴染みのDragonflyさんの次男駿クン

今現在、6月に撮影したZに乗る母親のみなこさんとその息子優作くんと駿(はやお)くんの映像のフルバ…

sumbnail 初体験で酷い体験

チャレンジして酷い目にあったおはなし。先日はずっとやってみたかった「ラジオ配信ぽいこと」にチ…

received_2867388150001641 経営者たちとの会食

先日、名古屋まで遠征して撮影させてもらったZとCB乗りの人たち。&nbs…

kogane 昭和の雰囲気漂う街 ”黄金町” へ行って思い出したこと

かなり前のことだけど、横浜の黄金町にあるシネマジャック&ベティという旧い映画館へ行った。…

RadioHead 「知識」よりも「感性」。Radio Headを聴きながら感じたこと

先日、ネットニュースで見た登戸で起きた事件。ボクも妻も見た瞬間に思わず大きな声を上げてしまったく…

youtubeSumbNail 83年式SR500に乗る女性のショート・ドキュメンタリー本編をリリースしました

先日撮影してきた【ダイジェスト版】Cute Caferacer girlの本編をリリースしました…

horror_drive 煽り運転が無くなる?!煽り運転について・・・

煽り運転を空から監視して1時間半で10件検挙というニュースを見ました。煽り運転による死亡事故…

account 「ヤバいですよ、このアカウント閉鎖されますよ」突然来た警告

”ヤバいですよ、このアカウント。閉鎖されるかもしれないです。”先日リリースし…

DaigoDigestNew カフェレーサーカスタムのMachに乗るDiningBar店長ドキュメンタリー・ダイジェスト版リリース!

先日、横浜でダイニングバーMotownDinerの店長を務めるMach(350SS)に乗るダイゴ…

WebDesign Webサイトデザイン一新計画

このサイトはYouTubeやInstagramに比べるとだいぶひっそりと運営しているので好きなこ…

Business

  1. business
  2. motosuko
  3. kaigai
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP