Business

早起きに「有効なこと」と「無効なこと」

20160603_173615-1280x720

何かに夢中になるのは良いことだけど、そのせいで毎晩寝るのが遅いと寝起きがスッキリせず、起きる時間もバラバラになり不健康。

 

 そんなことが続いていたのですが、最近こんなブログ記事を見つけました。

 

「断食すると必要な睡眠時間が減るのは本当だった!」

 

 

この記事を書いた人はプロのブロガーのようで、実際に2週間ほど断食することで睡眠時間が減ったそうです。

 

へぇ~・・・食べ過ぎて腹が出ている&睡眠時間に使う時間がもったいない自分にとって、

 

断食→ダイエット

 

断食→睡眠時間が激減

 

もしこれが成立するのであれば、試してみる価値がある!

 

ってことで試しています。

 

kozukue

 

さすがに一切食べないのはキツいので、朝だけ多目に食べて、昼は食べずに夜は一口だけ食べる。

 

妻にも協力してもらってこれを試している。

 

果たして効果があるのか?!それはまだわかりません。

 

始めたのが昨日の夜だからです。

 

でも、確かに前日に食べ過ぎ&飲み過ぎだと、翌日起きるのが結構辛かったりするのは普段実感しているので、

 

「食べない」

 

という逆パターンは効果があることを期待してます。いや効果があるはず。無いと困る。

 

効果を期待しつつ、初日の昨日は早めにベッドに入ろうとPCを閉じようとしたら、YouTubeの一覧にこんなタイトルの動画があるのが目にとまる。

 

怒りと興奮と攻撃性が刺激されてしまうYoutube動画

 

そのタイトルは「突然電話をかけてきた架空請求業者と闘ってみた」

 

くだらねぇ!頼むからこういうくだらねぇ動画を、おれの一覧ページに出さないでくれよ。頼むぜGoogleさんよ。

 

こんなコンテンツ、犬も食わねぇ。

 

そしてそんな動画が一覧に出てくるのは、以前にこれと似たような動画を僕が見たことがあるということでもある。

 

だから「気に入ると思って」一覧に表示してくれたんですね。ありがとうGoogleさん。

 

一度目にとまったものは見ないと気になってしかたがない。しょうがない。少しだけ見てやるか。

 

架空請求詐欺を働くヤツと、詐欺に喧嘩を売るヤツがどれだけヒマなのか見てやろうじゃないか。

 

そのまま動画を一本だけ数分間再生するつもりが

 

夜中の1時過ぎに3本の動画を合計一時間半鑑賞した。

 

もはや映画1本分鑑賞したことになります。

 

それにしてもスゴい、このネガティブパワー。

 

架空請求詐欺でかかってきた電話相手に真っ向から(ときに斜めから)喧嘩を売る。相手は犯罪者なんだから好きなだけオチョくり、嘲笑い、怒鳴る。

 

こんなもん見たって何のプラスにもならない。

 

なんて思ってたけど、人間には「攻撃性」や「破壊」「怒り」への本能的な渇望があること、そしてこれにまんまとハマってしまうことを身をもって体験してしまいました。

 

全然「楽しい」なんて感じないのに、やめられないし止まらない。

 

これだ。テレビにはないインターネット・Webの刺激。

 

 そして怒りとスリルの感情は、もはや麻薬であることを実感しました。

 

ふと我にかえって、ベッドに転がり込んだけど興奮して寝付くのにいつもより時間がかかった。

 

早起きに必要なのは早寝と快適な睡眠。そして早寝と快適な睡眠を確実に妨げるのは、刺激と怒りに溢れたインターネットであることは間違いない。

 

少なくとも寝る前に見るのはやめます。

 

そして断食の話が、いつの間にかどこかへ行ってしまった・・・明日は早起きするぞぉ・・・

 

20160603_173615-1280x720

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. DSCF0433_TP_V トラブル怖さに「中止」「禁止」のリスク
  2. poster2 さすが!フィンランドという国が超面白いい!!
  3. hikari 未来への予感は全て錯覚。挫折しないために必要なこと
  4. tahara 田原総一郎というブッ飛んだドキュメンタリストの意外な過去
  5. eyesaisai 心機一転再スタートのアプリ
  6. 5783999789_9d06e5d7df_b やっぱり欧米ではCBが人気!CB750Fourドキュメンタリーを…
  7. app バイクとITの一体化!!ソフトバンクとトヨタの提携と同じことがバ…
  8. eye 広告代理店アド・エヌから連絡もらったので訪問取材!!!

おすすめ記事

WebEyecatch2 おかげさまで最高記録更新達成しました

先日記事にさせてもらった「角Zに乗る素敵な女性」のミナコさん。Instagramには超Sho…

eyecatch このサイトの今後と自分の好きなもの

正直に言うと、このWebサイトの位置付けに迷い続けています。もともとは 旧い国産バイクに特化…

WebEyecatch 角Zに乗る美人

Kawasaki・・・やっぱりKawasakiといえば「男のKawasaki」とか言われてい…

youtube カミナリ族に会った!

カッコいい人とバイクを撮影してきました。自分にとって「カッコいい」と感じるために必須なのが、ひと…

input InputとOutputをバランスよく

先日の記事で書いたとおり、インフルエンザにかかりました。既にすっかりと復活しましたが、復活したと…

eyecatch 物議を醸した”カフェレーサーと暴走族は本質的に同じ”発言

先週インフルエンザにかかった。。当初は37度台の熱で関節痛も無かったから「単なる風邪だろ…

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP