Eat

もつ焼き酒場「ばん」は祐天寺の格安美味

chochin

昨日は仕事を午後に切り上げて、用事を済ませたあとに小学校時代からの友人に誘われて、最高な居酒屋に行ってきた。

 

 そのお店とは祐天寺にあるもつ焼きのお店「ばん」。ここが最高に安くて旨かったのでレビューしてみます。

 

「外食レビュー」をこのサイトで書くのは初めてだし、そもそも僕はグルメではありません。

 

出されたものは、「できたて」であればたいてい「美味しい」と感じるし、「良いお店」を知らないから店同士を比べるための知識ベースも乏しい。

 

そんな自分が「最高の店だった」と自信を持つときは、「旨い」という条件のほかに以下のうちのどれかが揃っているとき。

 

1.グルメな人が教えてくれた店であること

 

2.価格が安いこと

 

3.「あまりにもマズイ」「量が多すぎて食べられない」「店員の態度が悪すぎる」など、よくも悪くもブッ飛んだ店であること

 

今回のお店のポイントは1と2だった。

 

昨日の飲み会をお膳立てしてくれたのは、小学校時代からの友人「けんさん」。

 

彼は小学生時代に既にグルメで、今や自ら厨房に立ち、友人やお客さんに料理を振る舞うくらいだから筋金入りのグルメ。

 

僕はグルメじゃないから、自分の舌が頷いたかどうかは当てにならない。

 

どのくらい当てにならないかというと、妻との結婚披露宴のときに来賓客に配る小さな冊子に、互いの好きなところを書く欄に

 

「何でも”美味しい”と言って食べるところ」

 

と書かれていたくらい。

 

そんな自分がレビューするのは恐れ多いので、あえてFacebookやTwitterで共有はしない。

 

そうすれば、あまり多くの人には読まれないから。

 

気を取り直して、「ばん」というもつ焼き屋情報を掲載すると、このお店は中目黒の祐天寺にある。

 

中目黒だけに、周囲にはオシャレなカフェや高級そうなお店が建ち並んでいて、歩いているだけでも良い気分で楽しい。

 

around

 

around1

 

カフェにはカフェレーサー風、英車風にカスタムされたバイクも置いてある。

 

cafe_racer

 

そんな祐天寺の駒沢通り沿いに、このお店はあります。

 

chochin

 

店に入ると、月曜の夜なのに店内は賑わっており、既に来ていたけんさんがこちらに気付き、手を振ってくれたが、

 

そんな必要はないくらいお店はぜんぜん広くない。

 

店内の雰囲気は平成の居酒屋というよりも昭和の酒場だ。そこが良い。

 

そして4人がけのテーブルを見たとき、ビックリするくらい狭いテーブルに「このテーブルで本当に4人も座れるの?けんさん?」と聞こうかと思ったけど、やめておいた。

 

けんさんはグルメな上にポルシェに乗っているからだ。

 

ポルシェに乗るグルメ男が、「狭いだけの酒場」をチョイスするわけがない。これはけんさんの意図的な演出だと確信した。

 

椅子に座ると、すぐに残りの二人「まゆ」と「やっちん」が到着。二人とも既に出来上がっている。

 

「まゆ」にいたっては

 

「おれ、5時から飲んでるからよ!既にもう寝そうだぜ!」

 

と意味もなく威張っていた。

 

「夕方5時から飲めるなんて、相当暇なの?」

 

と聞いてみたら

 

「ちげぇよ!!今日は突然の雨にやられたってことなんだよ!!」

 

全くもって意味不明だ。

 

「雨が振ると仕事の途中で飲みに行くっていうルールがあるんだ?まゆはそんな素敵な職場に勤めてるんだ?」

 

と鋭く聞こうかと思ったが、このやり取りは「普通にケンカ」なのでやめておいた。

 

そして、飲み物と食べ物を注文しているとき、壁に貼ってあるメニューを見ながら、驚くメニューを発見した。

 

 「おっぱい」と「子宮」

 

こんなのは食べたことはもちろん、見たことも聞いたことも無い。

 

kushiyaki

 

そんなものは常識だろ。

 

なんてアドバイスは不要です。声を上げて驚いていたのが明らかに自分一人であったことからも、もつ焼きの店には普通に置いてあるのかもしれない。でも少なくとも僕は初めて見るメニューだった。

 

もちろん、とても興味深かったから即注文。

 

そしてこのメニューと同じくらいに良かったのが、このメニューを頼むと同時に

 

「おまえエロいな~」

 

という3人の無駄な反応。「おっぱい」にいちいち反応するセンスは、中学1年生の幼稚さと40代のオヤジ度合いが絶妙に絡み合った感じで最高だ。

 

二十歳のナウでヤングな若者には絶対にこの反応はできないと思う。

 

串焼きは何本食べたかわからないくらい食べたが旨かった!

 

そして、このお店にはレビューをするために行ったわけもなく、「友達と一緒に普通に飲みに行った」ので写真も殆ど撮らずに、夢中で美味しく飲んで食っていたら、最高潮に酔っ払った。

 

おかげで肝心なお値段の記憶が殆ど残っていない。

 

たしか、記憶の限りでは2000円程度しか払っていないと思う。

 

確実に言えるのは、3000円は絶対に払っていないということ。

 

確実なのは、払った値段の詳細も、家までの道筋も、そして楽しく交わした会話の内容も殆ど憶えていないほど飲んだことと、

 

「おい!もうそんなに食えねぇよ!」

 

と止められるくらいに注文して(旨かったものは2回注文した)タラフク食べたのに、1人3000円には達していなかったということ。

 

そして一番衝撃的なのは、この記事がレビューとしての役割を殆ど果たしていないことと、朝起きたら歯(超虫歯)が欠けていたこと。

 

うん。これからは「グルメレビュー」はけんさんに頼もうかと思う。

 

けんさんがこれまでにFacebook上にアップした、こだわりのお店&料理の写真を無許可で拝借し、ポスター画像を作ってみた。

 

kensan

 

なかなかいいね!けんさん夜露四区!

 

「ばん」の詳細情報と地図。

 

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. article_template バイカーズカフェへ行こう!
  2. -shared-img-thumb-PAK55_tamagotorori20140828_TP_V3 ブッ飛んだお店はここ!あまりにもブッ飛んだ伝説の店に感動する。
  3. 2016-04-03 16.45.20 「荒野の千鳥足」を観ながら異国ビールを飲んで泥酔
  4. IMG_20160618_013546 世界で大人気の日本酒で酔っ払う・・・
  5. soseg ヨコハマ・フリューリング・フェスタに行ってきましたぜ
  6. P1100841 旅で発見した「箱根・小田原」の素晴らしさ(山の幸編)
  7. african 「アフリカン・フェスティバル」は6/25代々木公園にて開催
  8. kensan_ramen こんなにマズそうで旨いラーメンは他に無い。板橋の「平太周」という…

おすすめ記事

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

kaigai 海外からの視聴者が激増中

先日、何気なくYouTubeの地域別の視聴回数割合を見てみたら、日本での視聴回数割合がガタ落ちし…

eyecatch2 早朝Runミーティングに参加&撮影してきました

先日撮影させてもらったキャンプラリーを主催している @Owaiknight が、早朝Runを企画…

kimura Hot Rod Custom Show 2018に行ってきました!

行ってきましたHot Rod Custom Show 2018今回はプレスとして入場するので…

hrcs2016 Hot Rod Custom Show 2018は12/2(日)パシフィコ横浜にて

タイトルの通り今年もHot Rod Custom Show 2018が12/2(日)にパシフィコ…

business 怒涛の出世&有名になった大学の同期と自分の違い

先日、ニュースサイトのリンクを辿っていたら、こんな記事が目に飛び込んできた。LinkedIn…

set ”ヘルメットで髪型ペッタンコ”を改善するプロジェクト

先日紹介した「ヘルメットで髪型ペッタンコ改善プロジェクト」にて、前回に引き続いてカットモ…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP