Business

エロ展示会「神は局部に宿る 都筑響一presentsエロトピアジャパン展」

ero

「神は局部に宿る 都筑響一presentsエロトピアジャパン展」が2016年6月11日より渋谷のアツコバルーArtDrinkなんとかで開催される。

 

ero

 

概要の詳細は情報元の公式サイトを見てもらうとして、ここではエロとアートについて。

 

僕がこのイベントを取り上げたのは、決してエロが好きだからとか、エロが第一優先と考えているからではありません。

 

そんなの当たり前じゃないですか。

 

それよりも何よりも、「アートとしてのエロは決してエロではない」という、暗黙の了解の「高尚エロアート」の世界に矛盾を感じるからであります。

 

このイベントでは、「エロい」⇒「アートではない」という常識を疑い、世界に目を向けても類を見ないほどに氾濫してしまった日本の「アートではないエロ」に焦点を当てる。

 

趣味の悪い派手派手外観のラブホ、コンビニのエロ本コーナー、レンタルビデオ屋の「18歳未満立ち入り禁止コーナー」の奥にある空間。

 

これらはそもそも、性欲を満たすために作られたものであって、アートとして捉えるものは当然いない。

 

そんな「欲望の闇」に文化としての光を当ててみるというコンセプトが面白い。

 

いや、それは自分の中での言い訳で、それよりも単純に白昼堂々とエロを感じてみたい。よくよく考えたら、これまでの人生の中で「夜中にコッソリ」とではなく、人前で堂々と晒されたエロを目の当たりにした経験が無い。だから感じてみたい。

 

そんな本能的な好奇心もある。

 

でも、それと同時にこの「本能的」な欲求の中にアートは確実に存在するとも思う。

 

20年以上前に、写真家である加納典明が、ヌード写真集を出版するときの記者会見でこんなことを言っていた。

 

「女のヌード写真集を出しておいて、「これはエロではない芸術である。」なんて白々しいことを言うのは無しにしたい。

 

おれの中で「ヌード写真」の目的は1つ。男を勃起させることだ。これが出来ない写真集が「アート」なんて語ってほしくないね。」

 

大島渚だって「愛のコリーダ」で「本物本番生のセックス」を撮影し、これを堂々と劇場公開して訴えられたこともありました。

 

この時裁判で検察側から 「これは芸術ではない!!ワイセツではないか?!」 と追求されたときの一言

 

「あぁそうだ。これはワイセツだ。で、ワイセツの何が悪いんだ?」

 

これこそアートであり、ロックじゃないかと思う。アートでロック。ちょっとだけカッコいい。

 

左脳が論理的に解釈する前に、右脳がビンビン本能的に反応してしまうような上のようなエピソード含めてアートだとも思う。

 

うまく言えないけど、美しくて難解で高尚なことの中にアートを見出すのではなく、本能的でドロドロした不潔なものの中に、面白さや魅力を見出したり創り出す方が、自分の中ではアート。いや、単純にカッコいい。

 

だから「エロのためのエロ」という極めて本能的で、左脳どころか右脳すらすっ飛ばして下半身に刺激を与えるモノから「心」「物語」を見出そうとする試みはアートである。

 

こんな試みを企てる都築響一という人は、もともと編集者でもあり写真家でもあり、POPEYE(ポパイ)の創刊から携わった人である。

 

壁にスプレーで殴り書きされた暴走族の言葉など、誰がどう見ても「ポエムではない」言葉を集めて詩集にした

 

「夜露死区現代詩」

 

族車を写真集にした

 

「Hell on Wheels – 暴走族の改造単車コレクション(ストリートファイル)」

 

など、「暴走族」「風俗」「珍スポット」に焦点を当てた作品でも知られる。

 

そんな都築さんによる「神は局部に宿る 都筑響一presentsエロトピアジャパン展」が2016年6月11日より渋谷のアツコバルーArtDrinkなんとかかんとか(長くて憶えてられません)で開催される。

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. p1140247 オリジナルのカフェレーサー作るプロジェクト第1弾
  2. tahara 田原総一郎というブッ飛んだドキュメンタリストの意外な過去
  3. friends 趣味の合うバイク友達を見つける方法はこれがおすすめ!
  4. DF3va2tUMAA7r7n 「作者不詳」作者不在の作品展が恵比寿にて開催
  5. yuuyake 「マナー」と「成長」のジレンマ。「迷惑」を恐れずに行動を。
  6. wall3 横浜の穴場?!「ジャック&ベティ」のある黄金町が面白い
  7. movie 【特集】カッコ良くてCOOLなバイク走行映像の撮りかた
  8. kodomonokuni 「早起き日記」この世で一番つまらない記事を書くことにしてみました…

おすすめ記事

eyeCatchTxt 旧車はトラブル多くて維持が難しい?!実際に乗ってる人たちから話を聞いてみた

このサイトとは別で運営しているYouTubeチャンネル。コメント入力を開放しているので毎日たくさ…

business 映像関連のサービスはじめます

先日渋谷を通ったら、一眼レフカメラ+ジンバルを片手に歩いている人たちが驚くほどたくさんいた。…

inoue_mach_dark YouTubeチャンネルで再生回数を上げる方法

このサイトとは別にこちらのYouTubeチャンネルを運営しています。撮影した映像をYouTu…

motosuko 自分の中の”引きこもり”を認める・・・

 最近また懲りずに「ツーリングアプリ」の設計を再開しました(ツーリングアプリの詳細はこちらの記事…

Suke 愛知県へ遠征&空冷ZやHarley-Davidsonたちを撮影

1年前に撮影した「カフェレーサー・ドキュメンタリー(風)映像完成!空撮したよ!」出演して…

okinawa_sky3 最近の若者は平気で○○する!?

最近、知っている人(知人という意味ではなく、主に芸能人・有名人で知っている人という意味)が頻繁に…

eyecatch スケート・カルチャー(仮題)

先日、高校の頃から遊んでいる友達に久々に会ってきた。吉祥寺で待ち合わせてたんだけど、皆が来れる時…

Timer_is_short 見た目にコンプレックスを持つ10代20代の若い人に知って欲しいこと

先日久しぶりにFacebook上でフォローしている女性の書き込みを見ていたら、こんな刺激的なタイ…

eyecatch プロレベルの撮影会へ行って美人モデルを撮影してきた

面白くなってきた。このサイトは当初は「国産の旧いバイク」に限定して立ち上げたけど、メーカーや…

YoutubeSumbnail ドキュメンタリー・フルバージョンをリリースしました

先日「息子と一緒にFXに乗る美人ママのドキュメンタリー」のフルバージョン映像をYouTubeにア…

Business

  1. business
  2. motosuko
  3. kaigai
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP