Business

みなとみらいTSUTAYAで開催中のイベント!

tsutaya5

全国25箇所にある「TSUTAYA内STARBUCKS」をご存知ですか?

 

TSUTAYAで気に入った本を手に取って、そのままレジを通さずにSTARBUCKS内に持ち込んで、コーヒーを飲みながらゆっくりと立ち読みならぬ「座り読み」が出来るという、僕にとって夢のような場所です。

 

tsutaya3

 

tsutaya6

 

昔は「迷惑行為のひとつ」に数えられていた「立ち読み」が堂々と出来るなんて、しかもコーヒーを飲みながらなんて、30年前の本屋のオヤジからしたら不謹慎極まりない。

 

はじめは信じられなくてオドオドしながら落ち着かなかった。

 

でも今やすっかり慣れてしまい、毎日欠かさず来ている。

 

そしてこのサイトに掲載している記事の半分は、このSTARBUCKSで書いているくらいです。

 

しかも、みなとみらいのTSUTAYAでは、有名人を招いてトークショーも一定周期で開催されている。

 

今日もこの場所に来てみたら、トークショーの準備がされていました。

 

IMG_20160529_234512-1280x720

 

実際にトークショーを見たことはないけど、ここのTSUTAYAでは定期的に書籍の著者や有名人がゲストとして呼ばれているみたい。

 

今日は誰が来るのか?パネルを見てみたら、大好きな「モダンリビング」のイベントが開催されるらしい!?

 

IMG_20160529_234404-1024x1024

 

「モダンリビング」という建築雑誌

 

僕は幼少期から「豪邸」が大好きだ。高級車もスポーツカーも、ブランド品もまったく造詣が無いくせに豪邸だけには目がない。

 

恐らくは、幼稚園児・小学校時代から観ていた「ハリウッド映画」に出てくる家や庭が「豪邸に見えたこと」、これの弊害が未だに残っているのだと思う。

 

様々な豪邸が見たくて、広尾や松濤(これ読めるようになったの最近。”しょうとう”と読むらしい)、石神井公園のボート池周辺を歩くのが大好きなくらいです。

 

そしてネット上でもいつでも見たいのに、豪邸を専門に扱い、その世界観を表現したWebサイトが無いことに不便(?)を感じていました。

 

だから実際に高級住宅街に行って歩く。しかも「いかにも自分の街である面(つら)」をしながら。

 

でも、そんな涙ぐましい努力を知ってか知らずか、自分の願いを叶えてくれる雑誌が存在することを知りました。

 

それが「モダンリビング」という豪邸専門雑誌です。

 

IMG_20160530_001035-1280x720

 

「豪邸」という言葉は品がないのか、あまり表立っては出てこなくて 「別荘特集」「海と森」 「リラックスインテリア」など、「高級」という言葉よりも「自然」「リラックス」という言葉が多く登場するような、さりげないタイトルと品のあるグラフィックで掲載される家たちは、確信犯的に「豪邸」ばかり。

 

このさりげない感じが拍車をかけて「ラグジュアリー」に見える。

 

「え?!これ豪邸なの?オレらにとっては自然でフツーだけど・・・」 という感じが更にイヤミなほどに高級感を醸している。

 

これを「イヤミ」と捉えるのではなく、一緒になって「フツーな面(つら)」をして当たり前のように読む。

 

先日なんて、7歳の長女と4歳の長男を近所の公園に連れていったときに、この雑誌を「さりげなく」持っていって子供たちが遊んだいる間に夢中で熟読。

 

子供たちが寄ってきたときに 「次の家を買うとしたら(というか一度も買ったこと無いけど)、どんな家が良い?」 と、さりげなく聞いてしまう自分と、さりげなく答える子供たち(うちの子供たちにはまだ「豪邸」という概念がない)が「カッコいい」と感じる自分のセンスはカッコ悪いと自覚する複雑なお年頃。

 

そんなさりげなさを醸し出す「モダンリビング」も、年に一度 「豪邸特集」 という特集を組んでいる。

 

さりげなくオシャレなはずのモダンリビングが年に一度、自ら「豪邸」と名乗り出るくらいの文句無しの豪邸たちが掲載される。

 

IMG_20160530_001216-1280x720

 

そんな「豪邸専門誌」(と自分が勝手に解釈している)の最大手モダンリビング。

 

そんなモダンリビングがTSUTAYAに来てトークショーするなんて、仕事を放り投げてでも見るべきだ。

 

パネルをよく見ると、日付が2016年6月8日(水曜)になっていました。今日は5月29日(日曜)。

 

IMG_20160529_234404-1024x1024_2

 

ここまで書いたのが全部無駄になりました。

 

正しくはこちらのトークショーだったようです。

 

IMG_20160529_234549-1024x1024

 

タイトルは 「メガロポリス 空から宇宙人がやってきた!」

 

ヤバい・・・滅茶苦茶面白そうじゃないか。

 

本日(2016年5月29日)、みなとみらいのTSUTAYAにてトークショー「メガロポリス 空から宇宙人がやってきた!」が14:00より開催中!! あ、もう終わってる・・・

 

既に終了したイベント告知(結局この記事が無駄でした)・・・

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. PAK85_Projectannai20141123172459_TP_V 【ガチ取材】高額起業塾セミナー受講でわかった「怪しいビジネス」見…
  2. 20161004_213158-1280x720 このサイトの方針を変える(前半)!
  3. main_large 30年かけて91歳で博士号を取得した女性と「フットノート」という…
  4. 1man サイトのユーザー数が1万人を超えました!
  5. 20160330_195252 日産グローバル本社ショールームで見つけたノスタルジックな車!!
  6. android ツーリングアプリのコンセプトが固まった!
  7. UsaStickerNew オートジャンボリー2018にてステッカープレゼントします!
  8. kadokawa 「論理的」より「直観的」の時代

おすすめ記事

WebEyecatch2 おかげさまで最高記録更新達成しました

先日記事にさせてもらった「角Zに乗る素敵な女性」のミナコさん。Instagramには超Sho…

eyecatch このサイトの今後と自分の好きなもの

正直に言うと、このWebサイトの位置付けに迷い続けています。もともとは 旧い国産バイクに特化…

WebEyecatch 角Zに乗る美人

Kawasaki・・・やっぱりKawasakiといえば「男のKawasaki」とか言われてい…

youtube カミナリ族に会った!

カッコいい人とバイクを撮影してきました。自分にとって「カッコいい」と感じるために必須なのが、ひと…

input InputとOutputをバランスよく

先日の記事で書いたとおり、インフルエンザにかかりました。既にすっかりと復活しましたが、復活したと…

eyecatch 物議を醸した”カフェレーサーと暴走族は本質的に同じ”発言

先週インフルエンザにかかった。。当初は37度台の熱で関節痛も無かったから「単なる風邪だろ…

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP