Books

「フェイクドキュメンタリーの教科書」面白いフェイクドキュメントってどんなの?!

fake

最近観た映画で「ヴィクトリア」という二時間半ワンカットのとんでもないドイツ映画が最高に面白かった。

 

前から気になっていたので、公開初日にイメージフォーラムへ観に行ったら・・・鳥肌立ちっぱなしの二時間半で、度肝抜かれました。

 

もちろん「ワンカットだけで構成された映画」は他にもあったし、「ワンカットが全て」だとは思わない。

 

演出や役者、物語など総合的なバランスがあってこそ「面白い!」となるのはわかります。

 

それでも、どこかに「ブッ飛んだ要素」があることは「面白い!」に拍車をかけるのも事実かと。

 

そんな「ブッ飛んだ要素」が盛り込まれたジャンルのひとつに「フェイクドキュメンタリー」があります。

 

「本物の事件」「実在の人物」が出ている「本物の事件」のドキュメンタリーと見せ掛けて、実はフィクションという。

 

自分が観たフェイクドキュメンタリーは今のところ「つまらなかった」ことが殆ど無い。

 

「ありふれた事件」「カメレオンマン」「子宮で映画を撮る女」・・・など、どれも最高に面白かったので是非是非観て欲しいです。

 

そして、面白かったフェイクドキュメンタリーに共通しているのが、

 

予備知識無しで観たら「本気でドキュメンタリー」と間違えるほどリアルであること。

 

そして、話が進むにつれて次第に内容がブッ飛んでいき、最後には「フェイク」であることがハッキリと(あるいはそれとなく)わかること。

 

このバランスがかなり重要なような気がする。

 

始めからリアリティが無くて「フェイク」であることがバレバレだと感情移入出来ないし、作品が終わっても「フェイク」であることがわからないくらいリアルだと、単なる「ドキュメンタリー」になってしまう(しかも嘘)。

 

そんな「フェイクドキュメンタリー」のポイントを抑えた本をアップリンクで見つけた!!

 

「フェイクドキュメンタリーの教科書」という、文字通りフェイクドキュメンタリーを作る際にはどのポイントを抑えるべきかを説明した指南書。

 

(たぶん)こんな教科書は史上初でしょう。

 

作者は「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズや「ある優しき殺人者の記録」で知られる白石晃士監督。

 

白石監督は学生時代に既に「暴力人間」というフェイクドキュメンタリーを自主製作しており、経験者・先駆者としてフェイクドキュメンタリーのツボをまとめている。

 

この本を買ったのには理由があります。

 

フェイクドキュメンタリーは、フィクションの「エンターテイメント性」とドキュメンタリーの「低コスト」を兼ね揃えた分野であると思うから。

 

つまり、フィクション映画が撮りたいけど、フィクションは準備や撮影が大変そう。という怠け者にも撮れるかもしれないという甘くて丸い考えだ。

 

これを読んで自分だって後に続くぞ。と無理やり閉めながら、これまでに観た「フェイク」の中で、世界で(たぶん)最も短い「フェイク」を下にご紹介。

 

九州のタイヤメーカーが、極低予算で製作した1分足らずのこの映像。リアルさとインパクトで、瞬く間に名乗りをあげたこの映像。

 

怖がりの人は絶対に夜中に一人で見ないでください。

 

 

すいません・・・口直しに冒頭で紹介した「ヴィクトリア」の予告編を・・・

 

これ、本当に鳥肌モノなので是非是非観るべし!!ワンカットで(ほぼ)脚本無しなので限りなくドキュメンタリーに近い。だからこれも一種のフェイクドキュメンタリーに入るのかもしれない?!

 

こちらで詳しくレビューしてるので併せてどうぞ。

 

結局何の紹介をしてたんだか・・・

 

 

 

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. huryou 「日本不良映画年代記」既に懐かしい「不良」という言葉
  2. wakuwaku 「働かないってワクワクしない?」この世で一番危険な本を読んだ
  3. masanitensai 効果的に時間を使うためにもムダは大事?!
  4. sekai 自分の悩みが小さく見える「世界一周 わたしの居場所はどこにある?…
  5. sahara_ 「サハラに死す」 ただの旅行記ではない衝撃本に驚く
  6. naishigoto 「「ない仕事」の作り方」 (著)みうらじゅん
  7. 51zmN+n4Q5L__SX338_BO1,204,203,200_ 「あえてレールから外れる。逆転の仕事論」に勇気づけられる
  8. mikudase 「見下すことから始めよう」

おすすめ記事

eyeCatchTxt 旧車はトラブル多くて維持が難しい?!実際に乗ってる人たちから話を聞いてみた

このサイトとは別で運営しているYouTubeチャンネル。コメント入力を開放しているので毎日たくさ…

business 映像関連のサービスはじめます

先日渋谷を通ったら、一眼レフカメラ+ジンバルを片手に歩いている人たちが驚くほどたくさんいた。…

inoue_mach_dark YouTubeチャンネルで再生回数を上げる方法

このサイトとは別にこちらのYouTubeチャンネルを運営しています。撮影した映像をYouTu…

motosuko 自分の中の”引きこもり”を認める・・・

 最近また懲りずに「ツーリングアプリ」の設計を再開しました(ツーリングアプリの詳細はこちらの記事…

Suke 愛知県へ遠征&空冷ZやHarley-Davidsonたちを撮影

1年前に撮影した「カフェレーサー・ドキュメンタリー(風)映像完成!空撮したよ!」出演して…

okinawa_sky3 最近の若者は平気で○○する!?

最近、知っている人(知人という意味ではなく、主に芸能人・有名人で知っている人という意味)が頻繁に…

eyecatch スケート・カルチャー(仮題)

先日、高校の頃から遊んでいる友達に久々に会ってきた。吉祥寺で待ち合わせてたんだけど、皆が来れる時…

Timer_is_short 見た目にコンプレックスを持つ10代20代の若い人に知って欲しいこと

先日久しぶりにFacebook上でフォローしている女性の書き込みを見ていたら、こんな刺激的なタイ…

eyecatch プロレベルの撮影会へ行って美人モデルを撮影してきた

面白くなってきた。このサイトは当初は「国産の旧いバイク」に限定して立ち上げたけど、メーカーや…

YoutubeSumbnail ドキュメンタリー・フルバージョンをリリースしました

先日「息子と一緒にFXに乗る美人ママのドキュメンタリー」のフルバージョン映像をYouTubeにア…

Business

  1. business
  2. motosuko
  3. kaigai
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP