Old-Bike

さすが紳士の国!スーツで旧車に乗る人たちが面白い

suits2

先日、我が家では6歳の長女と4歳の長男がソワソワしていました。

 

妻によると、

 

「今日はネットで予約した「ジュラシック・ワールド」のBlueRayが届く予定で、届くのを楽しみにしている」

 

とのこと。

 

望みの品が届くと、喜び勇んで二人で映画を観始めました。

 

そんな姿を見ている自分も、少し嬉しくなってきて、一緒に観てみました。

 

映画の方はイマイチ(というかあまり真面目に観なかった)でしたが、映画のクライマックスで主人公のクリス・プラットが乗っていたトライアンフが気になりました。

 

調べると、このバイクは「スクランブラー」と言う車種で、一瞬「カッコい・・・」まで思ったけど、よく見ると車体がズングリしていてイマイチ・・・

 JurassicScrambler_2016

 

トライアンフのことは詳しくないけど、このデザインとエンジンを見ると、明らかに

 

「旧車を模した現行車」

 

であることがわかります。エンジンのヘッドはDOHCだし

 

「ビンテージのデザインと現行車の走りを両立させている」

 

ことがわかる。

 

でもやっぱりこの「良いとこ取り」しようとする歯切れの悪さが、なんともブサイクな感じになってしまうと感じるのは、センスの問題なのか・・・

 

バイクに限って言うと、どうも「機能性」や「性能」と「デザイン」「個性」を両立させようとすると妙にバランスが良くて気持ち悪いというか・・・

 

例えば、先日掲載したKAWASAKIマッハの記事は、記録に残るくらいのアクセスが集まり、マッハの人気ぶりがとてもよくわかりました。

 

そしてこの単車の人気は、その「尖り」だと思っています。「尖り」=「バランスの悪さ」でもある。

 

そしてそれは、「とにかく速い単車が作りたかった」という当時のこだわりが、デザインにも性能にも滲み出て、結果的に「尖り」として表れているのではないかと。

 

「信頼性が・・・」とか「品質が・・・」なんてカンケーねぇ。とにかく世界一速ぇんだ。

 

そう言わんばかりの「割り切り」「開き直り」「逆切れ」。

 

だからバランスが悪くて優等生とは程遠いけど、なんかカッコいい。

 

「上手にキレイに歌う意味がどこにある?」と開き直って、ヘタな演奏を繰り広げて音楽の常識をひっくり返したUKパンク。

 

ピストルズのシドビシャスなんて、ロクにベースも弾けなかったくせに今も根強い人気があるのはそこだと思うし、高校生の頃に初めて聴いて「カッコいい」と感じたのは、

 

「ヘタなクセに開き直って堂々と歌っている」

 

ところでした。なんかよくわかんないけど、何かが尖っている。

 

そして・・・書きたいことはこんなことじゃなかったのです。

 

書きたかったのは、ジュラシックワールドに出演したトライアンフ・スクランブラーがオークションに出され、その売り上げがトライアンフ社が支援するチャリティ団体

 

「ザ・ディスティングイッシュド・ジェントルマンズ・ライド」

 

に寄付されたらしい。ということでした。

 

そしてその「ザ・ディスティングイッシュド・ジェントルマンズ・ライド」のイベントの様子が、とても不思議な雰囲気を醸し出している!

 

ということを書こうかと思っていたのに、「トライアンフ・スクランブラー」のイマイチさ加減から思わぬ方向へ話が展開してしまいました。

 

とりあえず、「ザ・ディスティングイッシュド・ジェントルマンズ・ライド」のイベントの様子を以下に!!!

 

さすが紳士の国・・・スーツでバイクに乗るとは・・

 

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. kanban 2スト・トリプルの専門ショップ「トライスターズ」を取材した!!
  2. zoku 暴走族の爆音に耐えかねた住民の驚くべき行動!
  3. sidebulve_color ロコハマナイトで旧いハーレー撮ってきた
  4. jumbory 明日7/17は「河口湖オートジャンボリー2016」
  5. CB750F CB750Fはノーマルが良いか?カフェレーサー仕様が良いか?
  6. jumbory 「河口湖オートジャンボリー2016」最大旧車イベントは7/17開…
  7. CX500_eyecatch題 新たな旧車を発見した!HONDAのCX500は海外で超人気らしい…
  8. jumbo オートジャンボリーの開催は今年も7/17(日)ナナイチナナ

おすすめ記事

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

kaigai 海外からの視聴者が激増中

先日、何気なくYouTubeの地域別の視聴回数割合を見てみたら、日本での視聴回数割合がガタ落ちし…

eyecatch2 早朝Runミーティングに参加&撮影してきました

先日撮影させてもらったキャンプラリーを主催している @Owaiknight が、早朝Runを企画…

kimura Hot Rod Custom Show 2018に行ってきました!

行ってきましたHot Rod Custom Show 2018今回はプレスとして入場するので…

hrcs2016 Hot Rod Custom Show 2018は12/2(日)パシフィコ横浜にて

タイトルの通り今年もHot Rod Custom Show 2018が12/2(日)にパシフィコ…

business 怒涛の出世&有名になった大学の同期と自分の違い

先日、ニュースサイトのリンクを辿っていたら、こんな記事が目に飛び込んできた。LinkedIn…

set ”ヘルメットで髪型ペッタンコ”を改善するプロジェクト

先日紹介した「ヘルメットで髪型ペッタンコ改善プロジェクト」にて、前回に引き続いてカットモ…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP