Blog

自宅から出て1時間の間に、どれだけ美人とすれ違うか?実験した

bijin

先日6歳になる長女が、インフルエンザに感染してしまい、しばらくの間寝込んでいたんだけど、更にヨウレン菌という感染症を併発して脱水症状に陥り入院してしまいました・・・

 

幸い大事には至らず、翌日にはベッドの上で絵本を読むほどにまで

回復して、ホッと胸を撫で下ろしました。

 

 

妻が付き添いで病院で寝泊まりしているため、自分は仕事を休みました。そして妻の代わりに昼過ぎに下の長男を幼稚園へ迎えに行き、長男と僕で病院へお見舞いに行ってきた。

 

長女はかなり回復しているようだったので気持ちは楽になり、長男を幼稚園へ迎えにいく道中で色々なことを考えていたら、それまでにかんがえていたことが全部吹き飛ぶくらいの、ものすごい美人とすれ違った。

 

もちろん、ナンパするわけでもなく無言ですれ違っただけで、「美人だな」と感心したこと以外は取り立てて何も感じませんでした。

 

そのまま長男が通う幼稚園の園庭へ入り、長男と手をつなぎ、若い先生に挨拶をして園庭を後にするまでの間に、また「うわ、美人だな」と思う人とすれ違った。こんどは一人ではなく4人。幼稚園の先生含む。

 

 

ここでふと、

 

「20年前に比べて美人比率が飛躍的に上がっている」

 

ということに気付いた。

 

20年前は「美人」といえば芸能人で、どう頑張っても手の届かない存在。だから街中で見かけたりすると、なんとも言えない不思議な気持ちになったもんです。

 

 

それが今や、街中で芸能人を見かけても、昔ほどの感動や「不思議な感覚」がほとんど無い。これは、芸能人でない一般人の美人レベルが上がっていて、いまや芸能人と一般人の差はさほど大したものでは無くなってしまったからなのかもしれない。

 

 

長男と手をつないで一度家へ帰り、病院へ行く準備をして駅へ向かう途中で思い付いた。

 

 

「病院へ着くまでの間に、何人の美人とすれ違うか?」

 

 

そして、すれ違ったときの映像を記録に残そうと思い立った。

 

家から病院までの所要時間は50分程度。この間にどのくらい美人に出会えるのか。

 

そんなわけで、約一時間の間に出来た

 

美人映像記録

 

です。

 

実際には、美人が近くにいても距離が近すぎて撮影できなかったり、タイミングが間に合わなかったりで、実際に出会った美人のうち半分も記録できなかった。

 

なので、映像の倍はいることになります。

 

美人増加と同時に男子は「草食系」といわれてしまう皮肉。。。

 

 

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. image はじめましてo(^▽^)o
  2. 640 書を捨て街へ出よ!度胸と根性の「フォトグラファーズ・イン・ニュー…
  3. eyecatch 物議を醸した”カフェレーサーと暴走族は本質的に同じ”発言
  4. paisen1 ”外見重視”は本質的でないのか?
  5. Hello world!
  6. goodbysummer 「グッバイ・サマー」ヒリヒリと痛い青春ロードムービーが9/10よ…
  7. image 栃木県真岡市ツーリング♪
  8. InstaFit_20170423_21553153 お花見ツーリング

おすすめ記事

WebEyecatch2 おかげさまで最高記録更新達成しました

先日記事にさせてもらった「角Zに乗る素敵な女性」のミナコさん。Instagramには超Sho…

eyecatch このサイトの今後と自分の好きなもの

正直に言うと、このWebサイトの位置付けに迷い続けています。もともとは 旧い国産バイクに特化…

WebEyecatch 角Zに乗る美人

Kawasaki・・・やっぱりKawasakiといえば「男のKawasaki」とか言われてい…

youtube カミナリ族に会った!

カッコいい人とバイクを撮影してきました。自分にとって「カッコいい」と感じるために必須なのが、ひと…

input InputとOutputをバランスよく

先日の記事で書いたとおり、インフルエンザにかかりました。既にすっかりと復活しましたが、復活したと…

eyecatch 物議を醸した”カフェレーサーと暴走族は本質的に同じ”発言

先週インフルエンザにかかった。。当初は37度台の熱で関節痛も無かったから「単なる風邪だろ…

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP