Old-Bike

VMRS厚木スワップミートへ行ってきた

eyecatch

2年前にビンテージバイカーたちのあいだで有名な

Gril & Bar Licks(グリル&バー リックス)

へ取材へ行ったときに知ったVintage Motorcycle Rally & Swap Meetへ行ってきました!やっと・・

結論から言うとメチャクチャに楽しかったです。

一番多いのはやっぱりショベルやパンヘッドのような旧いハーレーだけど、TriumphもBMWもZやCBのような国産も来るし、カスタムだってチョッパーもいればカフェレーサーもいれば、ボバーもいるし族車もいた(笑)(1台だけだけど、展示車両として三段シート付きのGS400があった笑。後で映像もアップします)

広大な駐車場に出入りする多種多様なバイクたちを撮影しているだけで本当に楽しかったけど、今回は更に楽しく嬉しいことがありました。それは

人と会うこと

人見知りで面倒くさがりで中学時代の同窓会へ行けば、自分のことを憶えている人の方が少ない私がこんなことを言うなんて、当の自分が一番驚いてるんだけど本当にそう思ったし、そう思えたことが嬉しかった。

以前は人が集まるイベントに行きたいと思ったことなんか一度も無いし、ましてそんな場所にひとりで行くなんて恐怖とストレス以外の何物でもなかった。

そんな自分が自らの意志でひとりで大勢が集まるイベントへ出向き、色々な人に話し掛け、それを楽しいと思えたことが何よりも大きな進歩。

人間42歳になったっていくらでも成長するのだ。ちなみに明後日には43歳になるけど。

そしてこういう場所へひとりで行く場合、SNSは最強の威力を発揮する有効なツールであるってことも実感しました。

“カッコいい”とSNS上で追いかけていた人を間近で見たとき

「カッコいいですね」

と唐突に話しかけるのはハードルがあるけど、

「フォローしてます。実際に会えて嬉しいです。」

と話しかけるのは人見知りな自分でも意外と簡単にできるし、逆に「フォローしてます」なんて話しかけられると飛び上がるほど嬉しい。

自分にとってSNSは、人と知り合う入り口で、これから始まるリアルな付き合いの前の”ゆるい準備”だと捉えるとすごく有効な良い使い方が出来ると思ってます。

以前に撮影した@yottyspeedmanも同じようなこと言ってました。

イベントに行く前にインスタ上で

「○△に行きます。会ったときは夜露詩愚」

と一言声をかけあっておいて、現地で話しかけるんです。

会った時は人見知りして気恥ずかしいんだけど、そもそも共通点があるから知り合ったわけだし、すぐに打ち解けあえますよ。

そう。SNSは単なるきっかけや入り口であり、威力を発揮するのは実際に行動したあとです。

”SNS疲れ”なんて言われて久しいけれど、それはSNSで「いいね!」に深い意味を求めたり、フォロワーを集めようと躍起になったり、そもそもSNS上で深い付き合いまでカビーしようとするから疲れるのだと思う。

「いいね!」はほとんどの場合「見たよ」という軽い意味合いでつけることが多いし(時にはなんの意味もなく押すこともある)、フォロワーはほとんどの場合は「自分のことをなんとなく知っている人」。

その人を”なんとなく知っている”なんてリアルな現実の世界ではあり得ないけど、SNSではザラにあるわけで(時にはフォローしてるのに全く記憶に無い人もたくさんいるし、”nostalgicbikeをフォローしてるけど知らない”って人も恐らくは数千人はいると思う)。

SNSをマーケティングに使う人はフォロワー=ファンと呼ぶ人もいるけどこれはごく一部の人であって、フォロワーを一緒くたにファンと捉えてしまうのは完全に間違えていると思う。

そしてこの感覚こそがSNS疲れやトラブルの元凶に思えてならない。

だって”自分のファンが少ない”なんて考えただけでストレスフルじゃないですか。同窓会で自分のことを憶えてる人が少数派な私が言うのもなんですけど。

もしフォロワーが少ないとしたら、単に自分を”何となく知っている人”が少ないってだけです。

思い切り話が逸れちゃいましたけど、スワップミートでは

千里浜Sand-Flatsでお会いした人、インスタでフォローしている人、以前に撮影させてもらった人、ロコハマナイトで知り合った人、このサイトを通じて知り合った人など様々な人と会ったので、撮影した映像もバイクよりも人がメインになってることに今気付きました。

Licksの豚バラ丼もサイコーに旨かった。

そんなわけで、これからもイベントには積極的に顔を出していきます。

次はHot Rod Custom Show 2018!

それではまた!

 

View this post on Instagram

VMRS(Vintage Motorcycle Rally & Swapmeet)に行ってきました * * 一人だったし、雨は強く降ってたし、行くのは初めてで不安が無いわけじゃなかったし、駐車場も一杯だったので現地へ着いてから * * 帰ろうかな・・ * * なんて一瞬思ったけど、気を取り直してチケットを購入し、入場して本当に良かった・・ * * 楽しい・・を通り越し「嬉しい」と心が歓ぶイベントに行けて、会いたかった色々な人と出会えて本当に感謝 * * 歓びを噛みしめながら、Licksの厚木豚バラ丼を頬張る。最高に旨かったです * * 本当はこのイベントとは別の「暴走族の集会」イベントに大先輩よりお誘い受けてたんだけど、そちらを断ってこのSwap Meetへ * * 次は暴走族の集会へも参加しようと思ってます♥ * * @takuya.deesu タクヤ君いつも素敵な人たちを紹介してくれて感謝です * * 厚木SwapMeet #vmrs #厚木swapmeet #harleydavidson #triumph #honda #yamaha #kawasaki #suzuki #bmw #バイク #旧車 ノスタルジック #ノスタルジックバイク #nostalgicbike

NostalgicBikeさん(@nostalgicbike)がシェアした投稿 –

 

 

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-19-21-44-54 世界的にヒットしている「ウォーキング・デッド」にCBが使われてい…
  2. eye_catch KH、Machの集合・バラチャンなサウンドを集めてみた!!
  3. image 夜中の幻想的工場の中をCBXで疾走する!
  4. eyecatch 東京モーターショーで披露されたZ900RS!!
  5. Z650 Zミーティングの様子!国内Zと海外Zを比べてみた!
  6. shop 外国人がオーナーの日本製旧車専門ショップ?!走行映像が撮れる旧車…
  7. RZ350 元祖ナナハンキラーRZ350!
  8. topten 世界のヴィンテージバイクベスト10

おすすめ記事

DSC_0263 ひとり言ブログ「そんなに重要なことなの?」

今日の午前中は以前から悩まされていたソフトウェア上のバグを修正する作業に取り組んでいた。お昼…

blackhole そんなにスゴいの?!ブラックホール観測の凄さ

ブラックホールの観測に史上初めて成功したというニュースを見て1週間ほどのあいだコーフンしてます。…

akanechan GPZとハーレー、シングルがゴチャ混ぜで走る

先月(2019年3月)撮影したヨッティ @yottyspeedman の映像の編集が完了したので…

sakura 夜桜と夜に聴こえるピアノの相性は抜群?!

実話ショートショート。先週の金曜日の夜、仕事から帰ると家族がでかけていたので一人で久々にビー…

eyecatch 幸せ度世界一の国デンマークの本と映画がブッ飛んでいて衝撃的

昨日「Hygge(ヒュッゲ)」という本を買った。幸せ度世界ランキングNo.1を誇るデンマーク…

motown_locohama 渋いMach乗りを撮影してきます

4/6土曜日はイベント盛り沢山だ。毎月第一土曜日は横浜の片隅で開催されるロコハマナイト。そこ…

eyecatch ユーザーにとっての良い企業

1週間ほど前にアップルが新サービスプラットフォームを発表して大きな話題を呼んだ。世間では「発表さ…

takeshita 都会の青い夜明けの中を走る「朝Run」に参加

仲良くさせてもらっているOwaiknight(オワイナイト)企画の朝Runに参加してきた。夜…

Thruxton トーキョーモーターサイクルショー2019へ行ってきた

先日Instagram上でフォローしている人の書き込みを見て思い出したトーキョーモーターサイクル…

38CF0058-5765-47F6-A13A-0DAE3857C9E5 【予告】旧いSR500に乗るプロ女性モデルを撮影してきます

もうだいぶ前になるけれど、このサイトのエンジニア部門のエンジニアUと一緒にSRをフレームから…

Business

  1. business
  2. motosuko
  3. kaigai
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP