Blog

”外見重視”は本質的でないのか?

paisen1

このサイトを運営しているとたまに言われることがあります。

見た目ばかり着飾った中身の無い人間はダメ

ボク自身がチューンアップよりもカスタムが大好きだったり、しょっちゅう「カッコいい」という言葉を使うのもあって余計にそう思われるところもあるのかも知れない。

でも自分にとっての見た目の良し悪しや、間接的、直接的問わず見た目から発生する雰囲気や世界観は何よりも重要です。

「本質は中身にあるのだから見た目を重視するな」と言う考えを持つ人は、どうも「見た目」と「中身」を分ける傾向にあるような気がする(それが間違えているという話ではない)。

もし見た目が”単なる容器の外側”のようなものと捉えるなら、確かに中身に何が入っていようと外見は変わらない。つまり容器の外側と中身は何の関連もないのだから、容器にこだわる意味は薄くなってしまうでしょう。

だがしかし、人間は外側に見える肉体も服装も、それらが中身と全く無関係なんてことはなく、感情(中身)によって顔の表情(外見)は変わるし価値観(中身)によって服装や髪型(外見)は大きく影響を受ける。

その人の考え方は生活習慣にもモロに表れて、その生活習慣は体型も形作る。

つまりは、その人の集大成として最終的に外見に様々なものが表現や表情、動きとして出るものだと。

バイクに関してもそういう意味で、

スタイルや音よりも、走りそのものの方が本質的

と見られることが多いけど、燃焼系も吸気系も排気系も、その設計は造形にそのまま影響を与えるし、カスタムの仕方はその人のセンスや好みをモロに反映します。

そういう背景を含めて考えると、

音やスタイル、乗ったときの姿勢まで含んだ”全体としての雰囲気”は大事な表現のひとつだと。

自信を持ってこう言えるのは、自分にとってのバイクは移動手段でもなく、速さの追求でもなく、自分を演出するための表現の一つだと捉えているからだと思います。

「自分を演出」だなんて、「お前はカッコつけるためにバイクに乗ってるのか」とツッコまれそうだけど、ぶっちゃけて言うとその通りですwww

初めて手に入れたチョッパーのビラーゴだって、単にカッコ良かったからだったし、その後手に入れたヨンフォアやマッハだって、それまでに乗ったこともない車種を手に入れたのは、音とスタイルが良かったからです。

バイクに乗りまくっていた頃から強くそう思ってましたし、それは今でも基本的には変わらない。

 

そのうえで最近気付いたことがあります。それは

見た目、外見は互いに影響しあい、その影響は広い範囲で伝播しやすい

ということでしょうか。

このサイトは、排気量も性能も国籍も関係なく「カッコいい車両や人」にこだわって取材、撮影しているうちに少しずつ異分野の人同士で化学反応を起こすようになってきました。

旧いハーレーに乗る人が

「これなら国産もカッコいい!」「シングル好きだけど、4発に浮気しそう」

その逆も然りで、CB乗りのパイセンことユウキ君が

ロコハマナイト※に行ってみたい」

と言ってくれたり、ロコハマナイトで当のユウキ君の話が出ていたり。

 

見た目や音ってわかりやすくて、映像でもその雰囲気をそのまま伝えられるから、それを見た人が反応してくれて、その反応を見て別の人が更に反応して、それが本人に返ってきて・・・

という連鎖が起こりやすいのだと思う。

そんな感じで、見た目やスタイル、音は本質にはなり得ないかもしれないけど、本質を表現したものではある!とても大事な要素であるとますます強く感じる今日このごろ。

それではまた!

 

※ロコハマナイトはツキイチで横浜で開催されるジャンルフリーのバイク乗りたちの集まり。基本的にハーレー乗りが多い。

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. reiwaikki 東京国際映画祭で話題の2人の映画監督
  2. hanabira 芦ノ湖への家族旅行で感じた、役に立たないこと
  3. P1000754 あれ?!と思った私の決意表明
  4. Timer_is_short 見た目にコンプレックスを持つ10代20代の若い人に知って欲しいこ…
  5. kodomonokuni 大事なのは「経験」。こんなに偉そうなことを言う訳は・・・
  6. P1150760 夏なので怖い話
  7. P1170346 優秀な人材とそうでない人材の違い
  8. eyecatch このサイトの今後と自分の好きなもの

おすすめ記事

motown_locohama 2020年にYoutubeでたくさんの再生回数を稼ぐ / チャンネル登録される動画とは

このサイトでは「旧いバイク好き」な運営者が色々な旧いバイク乗りの人たちのドキュメンタリーを撮って…

BackLashFullBlogTitle BACKLASHを追った長編ドキュメンタリー完成!

時は遡り、去年(2019年)の秋口に撮影したレザーブランドBACKLASHのスタッフ笹森さんとオ…

yakei 「迷惑なことはやめよう」の落とし穴(前編)

YouTube上に映像をアップしていると、たくさんのコメントを頂きます。もちろんその殆ど(感覚的…

opening カッコいい映像を撮る方法と映像撮影技術の発展

最近、映像制作の世界が激熱だ。あくまで個人的に感じている話だけど、皆に観てもらえる映像を大き…

okinawa_sky3 こんなふうに生きてみたい

これまでにこのサイトでたくさん撮ってきたショートドキュメンタリー映像。その殆どは「バイク乗り」た…

sambnail2 Hot Rod Custom Show 2019インタビュー映像第1弾

先日記事にしたロッドショーのインタビュー取材映像をアップしました。YouTubeにアップされ…

junonBoy チャンネルに出演してくれた若者がグランプリ受賞

ちょっと古い話になるけど、夏にイベント取材で行ってきた「オートジャンボリー2019」。ここで…

GoodByTV 「さよならテレビ」テレビ局が作った挑発的なドキュメンタリー映画

「さよならテレビ」闇営業、ジャニー喜多川氏の死去などテレビ業界は衰退の一路を辿っていることは…

okinawa_sea 様々なプロジェクト立上げ進行中

中途半端に色々なことに手を出す。これはどちらかと言うと良くないことだというのは幼少期の頃には…

HRCS2019 ホットロッドカスタムショー2019での取材と映像編集について

今年も行ってきたホットロッドカスタムショー2019。今回も去年と同じようにオワイナイトのタク…

Business

  1. YuAndGifu
  2. business
  3. motosuko
BackLashFullBlogTitle
  1. before_start2
  2. chiinEye
  3. Triumph
  4. 350ss
  5. eye
  6. impara_eye
PAGE TOP