Business

バイクとITの一体化!!ソフトバンクとトヨタの提携と同じことがバイク業界でも起きるか?!

app

先日(2018年10月上旬)はトヨタとソフトバンクの協業の話題で大変賑わっていました。

トヨタ・ソフトバンク提携の本質は自動運転ではない。全産業の「秩序と領域」がこれから激変する。

最近は車がAI化して自動運転したり、インターネットとデータを共有して色々なサービスが登場して、車はもはや「運ぶ」だけのものではなくなりつつあるのでしょう。

AIが自動運転して過疎地へ物資を届けたり、人間が介在せずに各個人の事情とニーズに合わせた、物理的なサービスが提供できるってところがミソです。

これまでもインターネットは存在していたわけだけど、それはテキストや画像や映像、音声だったり、あくまでも情報サービスでした(だからITと呼んでいた)

そしてインターネットにつなぐ端末はPCと携帯電話(スマホ)だけだった。

それが車や時計、農家に備付けられたセンサーなど、さまざまなものがインターネットに接続され、インターネットがハブとなってあらゆるものが接続されるようになりました(IOT)。

そしてインターネット上に膨大なデータが蓄積されてビッグデータなどと言われるようにも。

そんなインターネット上のデータとAIが組み込まれた車が連携して、車が自ら考え自ら動き、各人のニーズに合わせたサービスを開発しようという動きが活発です。

スマホというインターネットの入り口からインフラと膨大なデータを持ったソフトバンクと

これまではテキスト、画像、映像という「情報」しか提供出来なかったインターネットが「人やモノを運ぶ、届ける」という直接的な「物理サービス」が出来るようになったってところが最もインパクトが強い。

しかし、バイクはどうなんでしょうか?

インターネットと連動させる話題は殆どが車で、バイクはそのずーっと後ろにいるような気がします。

少し前にHONDAが開発した自立式のバイクは話題になったことはあったけど、身体の不自由な人や力の弱い女性が「取り回しに苦労する」ところをサポートする意味合いの方が強いです。

ではバイクは車のような自動運転の意味はあるのでしょうか?

意味ない

というのが今のところの答えのような気がします。

そもそもよく考えると、自動運転の前段階の「オートマチック」すらバイクにはほとんど受け入れられてないし、BMWなんて水冷化したらファンから大ブーイング受けて空冷に戻したという歴史すらあります。

むしろ(旧いバイク好きに関して言うと)最近は「ジョッキーシフト」の人が増えてたり、運転が更に難しく・面倒・不便を許容する方向へ進んでいる感じすらしますね。

先日遊びに行った「ロコハマナイト」でもジョッキーの人はとても多かった、Monkeyをリジッドにしてジョッキーにしてる人までいました。

 

View this post on Instagram

先週末のロコハマナイトのひとコマ * * Licksのみんなメチャクチャカッコよかったわぁ * * 11月のSwap Meetも楽しみ * * #ロコハマ #ロコハマナイト #locohamanight #harleydavidson #triumph #honda #yamaha #kawasaki #suzuki #bmw #バイク #旧車 ノスタルジック #ノスタルジックバイク #nostalgicbike

NostalgicBikeさん(@nostalgicbike)がシェアした投稿 –

 

というか旧いバイクなんだから自動化なんて話自体がナンセンスでした。

これまで通り、自分で操作して自分の耳で音を感じ、体全体で振動を感じながら、役立つ&楽しい仕組みや情報を創り出せるようにしたいものです。

ツーリングアプリ開発もその一環として頑張ります。

ちなみにAI=人工知能(自ら学習したり、言語を理解したり、推測したりするコンピュータ)ですが、そもそも人工知能ってなに?って話になると、具体的なイメージが出来ずにモヤモヤした感じになってしまう人が殆どだと思います。

映画ターミネーター2では、人工知能を組み込まれたアーノルド・シュワルツェネッガーが出てきます。この映画では人工知能=チップ(半導体集積回路)として出てくるから、

AI=特殊なデバイス

としてイメージしてる人も多いのではないかと思います。

でも実際にはそうとは限らず(むしろそういうケースは少ないかと思う)、

学習したり推測、理解するためのアルゴリズム(手順を数式化したもの)が組み込まれたものであればAIになります。

だから特殊な装置はほとんどの場合で不要で、一般的なパソコンやスマホでも実現可能です。

それではまた!

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. eyesaisai 心機一転再スタートのアプリ
  2. site WEBサイトに新機能追加中!
  3. ELL92_yorunotakibi 「炎上」の何が悪いの?
  4. okinawa_sky3 素晴らしきWEBの世界
  5. lunch_eye 突き抜けた「冒険癖」を持つバイク乗り
  6. SR400 SR400をビルドする!完成時期未定!
  7. eye ツーリングアプリβ版もうすぐ完成!
  8. wall3 汚いもの、違法なものをアートにする

おすすめ記事

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

kaigai 海外からの視聴者が激増中

先日、何気なくYouTubeの地域別の視聴回数割合を見てみたら、日本での視聴回数割合がガタ落ちし…

eyecatch2 早朝Runミーティングに参加&撮影してきました

先日撮影させてもらったキャンプラリーを主催している @Owaiknight が、早朝Runを企画…

kimura Hot Rod Custom Show 2018に行ってきました!

行ってきましたHot Rod Custom Show 2018今回はプレスとして入場するので…

hrcs2016 Hot Rod Custom Show 2018は12/2(日)パシフィコ横浜にて

タイトルの通り今年もHot Rod Custom Show 2018が12/2(日)にパシフィコ…

business 怒涛の出世&有名になった大学の同期と自分の違い

先日、ニュースサイトのリンクを辿っていたら、こんな記事が目に飛び込んできた。LinkedIn…

set ”ヘルメットで髪型ペッタンコ”を改善するプロジェクト

先日紹介した「ヘルメットで髪型ペッタンコ改善プロジェクト」にて、前回に引き続いてカットモ…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP