Business

素晴らしきWEBの世界

okinawa_sky3

先日リリース致しました暴走族Tシャツ(通称族T)の売れ行きが想像以上に好調です!

買って頂いた方はもちろん、「欲しい!」「買います!」とコメントやメッセージくれた方も「いいね!」くれた方も、サイトで記事を読んでくれた方もホントにありがとうございますm(_ _)m

そんな族Tですが、いまのところ「受注生産」なので、注文頂いてから作る体制でやってます。

そしてWeb Shop上で受注するのであれば、当然のことながら買ってくれた方へ送るため、何か不具合が生じたときにこちらから連絡するための住所や連絡先をお客さんに教えてもらう必要があります。

つまりは、族Tを購入する際にWeb Shop上で買ってくれる人の情報を自身で入力して貰い、それらの情報をワタシに送ってもらう為の「仕組み」が必要になってきます。

その仕組みは販売システムを提供してくれているサービス会社が(無料で!!)用意してくれるので、ワタシのようなWeb Shop側は何も用意する必要がありません。

でも、先日のオートジャンボリーのようなイベントで受注するような場合は、Webではなく対面での取引になるからWeb Shop側が用意したシステムは使えない(というか使う意味が無い)。

だから、当初はイベント会場で買ってもらった人に住所や連絡先を紙に書いてもらおうと思ってました。

その情報をもとに、あとから族Tを発送しようと。

でも・・・

手書きで書くと、紙が破れたり文字が擦れたり字が汚かったりすると「読めない」こともあるかも知れないし、紙を無くしてしまったらそこで終わり。そもそも今どき「手書きで紙に書く」なんてシチ面倒くさくてやってられません。

自分がお客の立場だったら「住所等を所定の紙に書いて頂いて・・」って言われた瞬間に「じゃあイイです(要りません)」ってことになりかねない。

そうすると、やっぱり情報の入力は少なくともスマホやタブレット上で簡単に出来るようにしたいです(それでも面倒くさいけど)。

スマホやタブレットで住所などを入力してもらって、それらの情報をワタシにメールで自動送信されればデータが「紛失」することはまず無いですから。

それに最近は郵便番号を入力すれば住所が勝手に入力される仕組みもあるので、それらの仕組みをこのサイト上に用意したい。そうすれば名前と郵便番号だけをフォームに入力して貰えれば、商品を送り届けるための最低限の情報は得られます。

あとは、

「スマホ上に名前と住所を入力してもらうフォーム」

「入力された情報をワタシヘメールで送信するシステム」

これをどうやって用意するか。

2000年代であれば、そういったシステムを自力で作る必要があったのかも知れないけど、今はWordpressさえあれば極端なはなし「ボタンひとつ」で出来てしまう。無料で。

このサイトもWordpressで作ってるので、プラグイン(サイトに機能を自由に追加する仕組み)という仕組みを使って、技術力もビジネススキルも無いハンパ者の自分でも、ほとんどコーディングせずに1時間も掛けずに出来た。もちろんお金だって1円もかけてない。

本当にWEBの世界は素晴らしい。手を使ってWEB上に転がるソフトウェアをかき集めて(時には自分の手で作って)システムを作り、足を使って集めた外の世界の情報を、そのシステム上に乗せれば素人に近い個人だって本当に色々なものが作れてしまう。

「お金が無い」「時間が無い」「能力が無い」「だから出来ない」なんてもはや妄想に近い。

そんなわけで、族Tだけでなく、WebShopだけでなく、面白そうだと思ったことはどんどん創っていきたいと思ってますので、今後ともどうかよろしくお願いします。

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. 20160330_193229 1000円で観れる!横浜の映画館「ブリリア・ショートショートシア…
  2. stop 【SRビルドプロジェクト】フレーム塗装完了
  3. minitheater 意外すぎる街乗りツーリング(中部編)
  4. P1080508 イラン人の友人を持って感じた「国民性」
  5. tsutaya3 みなとみらいのTSUTAYAがスゴいのでご紹介
  6. app_up iPhoneとAndroidアプリ開発するぜ!
  7. lunch_eye 突き抜けた「冒険癖」を持つバイク乗り
  8. eye 広告代理店アド・エヌから連絡もらったので訪問取材!!!

おすすめ記事

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

kaigai 海外からの視聴者が激増中

先日、何気なくYouTubeの地域別の視聴回数割合を見てみたら、日本での視聴回数割合がガタ落ちし…

eyecatch2 早朝Runミーティングに参加&撮影してきました

先日撮影させてもらったキャンプラリーを主催している @Owaiknight が、早朝Runを企画…

kimura Hot Rod Custom Show 2018に行ってきました!

行ってきましたHot Rod Custom Show 2018今回はプレスとして入場するので…

hrcs2016 Hot Rod Custom Show 2018は12/2(日)パシフィコ横浜にて

タイトルの通り今年もHot Rod Custom Show 2018が12/2(日)にパシフィコ…

business 怒涛の出世&有名になった大学の同期と自分の違い

先日、ニュースサイトのリンクを辿っていたら、こんな記事が目に飛び込んできた。LinkedIn…

set ”ヘルメットで髪型ペッタンコ”を改善するプロジェクト

先日紹介した「ヘルメットで髪型ペッタンコ改善プロジェクト」にて、前回に引き続いてカットモ…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP