Old-Bike

ZとCB集団”ぶらざぁーず”と遊んできた

Z400FX

まずはお知らせ。

先日告知しました族Tの準備を進めております。

まだ予約受付してないのに族族と「買いたい!予約します」と連絡頂いておりまして、本当に感謝ですm(_ _)m

超カッコよく仕上がりそうなので、日々の進捗をしつこく日々お知らせ致します。

これからちゃんとした予約フォームを作成する予定です。

さて、先日GW最終日には「ぶらざぁーず」の方たちと遊んできました。

最近は比較的外車を見ることが多かったので、ZとCBを見るのは少し久々な気がする。

やっぱり間近で見るとZ、CBは安定のカッコ良さが存在するなと思いつつ、この日が晴天のGW最終日ということもあり、とにかく渋滞が心配でした。

ところがいざ蓋を開けてみると、道は全くストレスなく走れるくらい道路状況も良かったので、走る方も撮る方も滞りなく楽しく撮れた。

名称未設定

 

Z2

 

CB750Paisen

 

Z_yoshi

 

Zbisyounen

 

Znobu

 

Zfront

 CBmatu

 CBonigiri

 

tunnel

 

そしてぶらざぁーずの個性的な人柄のようなものが知れて、とても充実した1日となりました。

当初ぶらざぁーずは「チーム」だと思っていたけど、ぶらざぁーずは気の合う者たちが集まった「仲間」であってチームではないという話を最初に受けました。

この部分にとても強いこだわりがあって、何度も説明してもらうなかで、おぼろげながら自分なりに見えてきた。

チームという概念は組織であり、チームに属する人はその組織を構成する要素の一部ということでもある。その捉え方だと、メンバーはある意味チームを構成するための存在ということになってしまう。

つまりは目的は組織で、それを構成するもの(人)は手段という捉え方が成り立つことになります。

でもぶらざぁーずは、目的は組織ではなく個々の人であるという共通認識を維持するために「ぶらざぁーず」を「チーム」や「組織」ではなく、単純に好きな「仲間同士」が集まって出来たものであると強調したのだと自分なりに理解した。

ワタシ自身、この考え方に共感するところも多いのは確かです。

自分自身「組織」が大の苦手だから。組織があるということはその中で個々の「役割」があるということでもあり、役割があるということはそこでは役割を何らかの形で演じる必要があるということでもあります。

俺はこんな役割を演じることなんかできねぇ!!俺は俺自身だからな!

役割を演じることが苦手というと、こんなアナーキーなイメージも持たれるかもしれないけど、ワタシの場合はこの「役割を理解して役割に応じて動く」ことが単純に苦手なだけです。

組織の中でありがちなのが「先輩」「後輩」という役割が色濃くなってくると、「統制がとれる」というメリットと引き換えに「息苦しい」という裏側の側面も同時に出てくるし、「新参者」という言葉も「古株は新参者を指導して新参者はそれを学ぶ」というある意味縛り付けの役割分担のようなものだと思う。

この役割分担というものが、自分にとってなんとも息苦しさを感じる要因。

「ぶらざぁーず」を見ていて思ったのが、20代の若い人や、あとから参加したという「名古屋組」の方たち(この日、そのうちの一人の方はわざわざ名古屋から来てくれた!)が伸び伸びと対等に楽しんでいたことがとても印象深いです。

若者や、後から入った人が伸び伸び生き生きと楽しんでいるかどうかは、自由闊達に楽しく過ごせるグループかどうかを示す大事な基準だと思う。

これとは逆に、バイクや遊びに限らず企業でも何でも、自分がこれまでに見た”余命僅かのボロボロ組織・グループ”の特徴はたいてい

「年長者・古株がやたら元気で、若い人が遠慮がちで元気がない」

これが起き始めた組織やグループの中に入ると最悪なことが起きるというのが自分の経験。

こんな余命僅かなボロボロ組織の中では年長者は「オレが正しいのだからオレを見習え」「オレの言うとおりにしろ」と言わんばかりに自分の正しさを常に主張。

若者が何か新しいことにチャレンジでもしようものなら、「お前は甘い」などとダメ出しオンパレードした上に自分の過去の栄光の武勇伝を語り始める。自慢することで自分を持ち上げ、批判することで相手を下げ、相対的な自分の位置を上げることばかり考える。

こんなことを繰り返しては若者の活力とエネルギーを奪い続けておいて、挙げ句の果にこんなことを言い出す。

「最近の若い奴らは元気が無い!」

 

 若い人も後から参加した人も、皆が伸び伸び

「ぶらざぁーず」は年齢層は20歳から50代近くまで幅広いけど、皆が対等に付き合って若い人や後から入った人、遠方から来た人たちが遠慮している雰囲気がないところがとても楽しかったです。

それを象徴するような、20歳のエガケンことZ400FXに乗る若者の映像と、比較的後から参加したというCBに乗る名古屋組のおふたり。

とても伸び伸びと楽しく過ごしている様子は、見ているだけで楽しくなったです。

その様子は記事末尾に貼り付けます。

あともう一つ。

仲間であっても人数が増えてくると少しずつ各々の間での”違い”が目立ってくるようになるものだと思ってます。

 

個々の違いを受け入れる。批判も同調もしない。

そのときに互いの「違い」を互いに受け入れられないと、結果として「孤立」や「対立」を生み出します。そうでなければ「同調」。

年齢も生い立ちもバラバラであれば、互いに感覚や考えは違っていて当然。この「互いの違い」を受け入れられないと、行き着くのは「対立」か「同調」です。

「対立」であれば互いの「違い」を悪口として陰で言い合い、「同調」であれば互いの「違い」に向き合えずにひたすら相手に同調する。

ぶらざぁーずの人たちを見ていると、この「互いの違い」をしっかり受け入れているように見えました。

下に示す映像を見ればわかるように、恐らく個々の個性がとても強いからそうせざるを得ない部分もあるのかもしれない。

だから協調性という名の同調も求めないし、その場にいない人の批判もしない。

別の考えを持った人が別の行動をとっても、それに同調したり正そうとしたりせずに、黙って受け入れて見守る。

そんな個性的なぶらざぁーずのほんの一部の映像です。まだまだ沢山撮ったし、リーダー格の人やチョッパーCB乗りのユウキクンや、H2仕様のZに乗ったやたらと強そうな人やバイク屋ばりにエンジンいじれる人やフルカウルのZに乗る美少年、身体は大きいけど意外と紳士なZ乗りなど、ここに出ていない個性的な人もたくさんいるのですが、GW中に撮りまくったのでまだ編集が追いついていません。

編集頑張ります・・・

とにもかくにもぶらざぁーずの皆さん、遊んでくれて本当にありがとうございました!

 

 名古屋組の個性的な人↓

 

最年少でイイ感じにブッ飛んだ人”エガケン”↓

* * * “ぶらざぁーず”の @egaken_4893 エガケン(21歳) * * 中学生の頃はこんな人たくさんいました。「テメェどこの学校だ?」とカラまれたり、いきなり蹴飛ばされたりしました。 * * そして憧れました。カッコいい。こんな強い人になりたい。 * * でもうかつにこんな格好を真似したら、友達には笑いものにされたうえにワルい人には狙われて何ひとつ良いことが無いので、家の中でこっそりと隠れて真似してました。 * * こんな人を街なかで見かけたら、絶対に目を合わせてはいけない存在だったのに今は逆。 * * ♥カワイイ♥ * * #z400fx #kawasaki #バイク #暴走族ではありません #いや #暴走族です #暴走族 #cb #honda #バイク #ビンテージ #旧車 #ビンテージ #cafe #caferacer #カフェ #カフェレーサー#nostalgicbike #略して #nostaba #ノスタバ #ノスバイ

NostalgicBikeさん(@nostalgicbike)がシェアした投稿 –

 

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. RD350 海外で人気のRD350カフェレーサーが速すぎる!!
  2. mach 欧米の騒音感覚が面白い!
  3. Naka_brast 【SRカスタムビルドプロジェクト】BPナカヤマでフレームをブラス…
  4. Triumph ロコハマナイト(後編)の映像リリース
  5. menkyomottenai キレイなカフェレーサー乗りのお姉さん発見したが・・・
  6. H1_circuit 速ぇ・・・MachⅢ(H1)のサーキット走行映像
  7. CB650 CB650カフェレーサーで疾走する女性ライダーの結末・・その姿に…
  8. xv950 YAMAHAのXV950のカフェ・ボブがカッコいい!

おすすめ記事

received_2867388150001641 経営者たちとの会食

先日、名古屋まで遠征して撮影させてもらったZとCB乗りの人たち。&nbs…

kogane 昭和の雰囲気漂う街 ”黄金町” へ行って思い出したこと

かなり前のことだけど、横浜の黄金町にあるシネマジャック&ベティという旧い映画館へ行った。…

RadioHead 「知識」よりも「感性」。Radio Headを聴きながら感じたこと

先日、ネットニュースで見た登戸で起きた事件。ボクも妻も見た瞬間に思わず大きな声を上げてしまったく…

youtubeSumbNail 83年式SR500に乗る女性のショート・ドキュメンタリー本編をリリースしました

先日撮影してきた【ダイジェスト版】Cute Caferacer girlの本編をリリースしました…

horror_drive 煽り運転が無くなる?!煽り運転について・・・

煽り運転を空から監視して1時間半で10件検挙というニュースを見ました。煽り運転による死亡事故…

account 「ヤバいですよ、このアカウント閉鎖されますよ」突然来た警告

”ヤバいですよ、このアカウント。閉鎖されるかもしれないです。”先日リリースし…

DaigoDigestNew カフェレーサーカスタムのMachに乗るDiningBar店長ドキュメンタリー・ダイジェスト版リリース!

先日、横浜でダイニングバーMotownDinerの店長を務めるMach(350SS)に乗るダイゴ…

WebDesign Webサイトデザイン一新計画

このサイトはYouTubeやInstagramに比べるとだいぶひっそりと運営しているので好きなこ…

yuSR500 83年式SR500に乗るモデル女性ドキュメンタリーのダイジェスト版リリース

先日の記事で紹介した、カフェレーサー仕様の83年式のSR500に乗るプロのモデル女性。彼女を撮影…

diner2 マッハとC72で並んで走る。旧い物大好きな素敵な夫婦ドキュメント映像リリース!

横浜にあるMotownDiner という洒落たダイニングレストラン。このお店に勤める店長が旧…

Business

  1. business
  2. motosuko
  3. kaigai
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP