Business

「2018年の抱負」と「ノーヘル金髪女性ライダー」

IMG_20171231_094410_845

2018年明けましておめでとうございますm(_ _)m

 

去年2017年はTシャツ制作や空撮へのチャレンジ、遠方への遠征など、少しだけチャレンジした年だったけど、とっても良い年にすることができました。

 

IMG_20171231_094410_845

 

ファンと言いますかフォロワーの方々の人数も増え続けてくれたお陰で、現在は(トータルで)2万人を超える方々にフォロー頂いておりますm(_ _)m

 

本当にありがとうございます。

 

そうなると欲が更に出てきて「もっとフォロワーを・・・」「もっとアクセス数を・・・」という欲求が強くなります。

 

しかし、そうやってフォロワー人数やアクセス数を意識しすぎると、色々と余計な迷いが出てきて方向性に悩んで苦しくなったり、ときには活動の動きが鈍くなったりもしました。

 

で、そうなると結果的にフォロワーの数が増えなくなったりもしました。

 

そんな時に先日の記事で書いた第一線で活躍する女性に助言を求めたときには、こんなことを言われた。

 

フォロワーの数とか”いいね”の数は単なる「一つの結果」でしかない。

 

望み通りの結果が手に入れば、とても気持ちが良いことは確か。

 

でも、望み通りの結果が出るかどうかなんて誰にもわからないし、コントロールすることも出来ない。そしてその時の環境にも大きく左右される不安定なものだから。

 

こういう不安定なことよりも、もっと”絶対的なこと”を基準にした方が良いから。”絶対的なこと”とは「得られる結果に関わらず歓びを感じられる」ようなこと。

 

「撮りたいと思ったものを素直に撮る」「書きたいと思ったことを素直に書く」「会いたいと思った人に会う」「作りたいと思ったシステムを作る」

 

自分でアイデアを出して自分で創る歓びを感じているとき、作っているものが大きいか小さいかなんて関係ないし、作ったものが世間に受け入れられるかどうかも気にならない。

 

だから結果なんて気にせずに、常にこの過程にエネルギーを注ぎ込めるかどうか。

 

そのうえでこの過程を楽しみ歓ぶことができれば、時間の充実度合いは格段に上がるから。”

 

こんなことを言われました。

 

そうだ。2018年はこれまで以上に「やりたいと思ったことを素直にやる」「結果そのものよりも過程を味わう」これに注力しようかと思っとります。

 

まずは新年の第1弾はどんなものをブチかまそうか・・・自分のやりたいこと/作りたいものは何だ?

 

そんなことを考えながらinstagramを眺めていたら”ビビッ!”ときたひとつの映像。

 

映像の中のバイクは旧いものじゃないけど、ドゥカティのパンチの利いた爆音とデカい車体を自在に操るスマートな金髪女性の姿・・・

 

そしてノーヘルで走り去る瞬間に、髪を風になびかせ笑顔で舌を出しながらカメラに向かってウィンク・・・

 

これだ・・・・ 

 

 

なにが・・・?

 

 

Behind the scenes shooting ss18 @noisymay on my bike! ❤️ #noisymay #scramblerducati @scramblerducati #custom #ducatiscramblerfullthrottle #bikerchick #scprojectexhaustofficial @scprojectexhaustofficial #scprojectexhaust #rider #girlswhoride #motorcycle #motivation

Dominika Grnovaさん(@dominator_rides)がシェアした投稿 –

 

今年の抱負と、この金髪女性とのつながりが書いている自分にもサッパリわかりません。

 

でも一つだけハッキリと言えるのは”敵わない”ってことです。

 

前回カフェレーサー乗りたちを撮影しているときに女性ライダーたちを見ていたときもつくづく感じたけど、どんなイケメンがどんなに格好つけても、こういう女性がスマート&颯爽と走る格好良さには絶対に敵わない。

 

というのが自分の持論。

 

別に女性を味方につけて女性から好かれたいとか、女性に敬意を払う姿勢を強調して女性のハートをガッチリと掴みたいとか、現状で3%程度しかいない女性ユーザーの比率を少しでも引き上げたいとか、そういう下心があるわけではありません。信じて下さい。

 

そもそも「撮りたいものを素直に撮る」「書きたいことを素直に書く」っていう抱負を素直に実行すると、こうなるから仕方がないんです。

 

2018年もnostalgicbike.comを宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

Youtubeチャンネルもチェック↓

関連記事

  1. img_20161129_000227 うぉー!!FT女子の”HARUKA-CHAN”がライ…
  2. banksy アートと現実の世界の”境界”をあいまいにすると・・・
  3. 479859 暴走族をテーマにしたReebok CLASSIC映像「Zoku …
  4. P1090177 セルフカウンセリングの方法!驚くほど役に立たない「カウンセリング…
  5. lunch_eye 突き抜けた「冒険癖」を持つバイク乗り
  6. mt_fuji 今後の展望と感謝の気持ち♥
  7. P1100751 海外から見た「日本の面白さ」とは?
  8. eye 広告代理店アド・エヌから連絡もらったので訪問取材!!!

おすすめ記事

WebEyecatch2 おかげさまで最高記録更新達成しました

先日記事にさせてもらった「角Zに乗る素敵な女性」のミナコさん。Instagramには超Sho…

eyecatch このサイトの今後と自分の好きなもの

正直に言うと、このWebサイトの位置付けに迷い続けています。もともとは 旧い国産バイクに特化…

WebEyecatch 角Zに乗る美人

Kawasaki・・・やっぱりKawasakiといえば「男のKawasaki」とか言われてい…

youtube カミナリ族に会った!

カッコいい人とバイクを撮影してきました。自分にとって「カッコいい」と感じるために必須なのが、ひと…

input InputとOutputをバランスよく

先日の記事で書いたとおり、インフルエンザにかかりました。既にすっかりと復活しましたが、復活したと…

eyecatch 物議を醸した”カフェレーサーと暴走族は本質的に同じ”発言

先週インフルエンザにかかった。。当初は37度台の熱で関節痛も無かったから「単なる風邪だろ…

okinawa_sky2 子どもの感性を育てるために映画をみせてみた

子どもがふたりいます。2019年1月現在、小学校4年生の長女と小学校1年生の長男。受験や…

okinawa_sea 「自分で選ぶ」ことについて

「自分で選ぶ」時代が流れるなかで年齢を重ねていくと、この「自分で選ぶ」ということの重要さが身…

burst Burst創刊

以前に撮影したNFKのクルーであり、スケートショップCPWの代表であるモトヤンさんのInstag…

sambnail はじめてしゃべってみました

サイトを開設してから、早いもので(たぶん)3年半ほどが経過しました。最初は旧いバイクの「写真…

Business

  1. kaigai
  2. app
  3. banksy
before_start2
  1. chiinEye
  2. Triumph
  3. 350ss
  4. eye
  5. impara_eye
  6. cb400four
PAGE TOP